FC2ブログ

明智あれこれ

深セン駐在を終え、日本でバリバリ働き中
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類
       次ページ ≫

十数年ぶりの日本シリーズ

私の野球熱は高校時代がピークで、最近はすっかりご無沙汰ですが、一応カープファンです。
なんとなく、昨今の「カープ女子」なる単語に拒否反応があって、あまり「カープファンです」と外で言いたくなくなっちゃったんですよね。
私のカープ選手と言えば、北別府、立川、津田、小早川、そんな時代です。
アイドルは前田智則です( ^ω^)
「マエダ」と言えば、「トモノリ」です。
新井とか、丸とか言われても、顔もわかりません。

まあでも、セリーグ優勝は何度か見ても、日本一の記憶はないので、久しぶりに見てみるか程度の気持ちで観戦していました。
本当は西武がCSも買って、池袋西武が日本一の大バーゲンをするほうが嬉しいんですけど(爆

アメックスのカード利用明細が、池袋西武で埋まりかけてしまうほど、通い詰めています。
特に催事が楽しすぎてヤバい。




で、日本シリーズの雑感。
ソフトバンクがどの程度強いのかは知りません。

相変わらず肝心なところで打てない打線。
盗塁もできない。
2連敗後も、いじれないスターティングメンバー。
代打の人材不足。


私の知ってる時代のカープと同じでは(;^ω^)?
セリーグのレベルが低すぎじゃないですかね…。


唯一嬉しかったのは、監督が(緒方)孝一で、解説が(前田)智則。
なつかしーなーと思って二人を見守っていました。
1番緒方、2番野村、3番前田、4番江藤、5番金本。
その時代に一回でいいから優勝してほしかったよ( ノД`)


海ちゃんと、

IMG_4347.jpg

萌ちゃんも、

IMG_4290.jpg

応援してくれました。
また見れるといいね。

スポンサードリンク



Dioneさんです

この記事に、VIO脱毛の事をサラッと書いたら、反応があったのでちょこっと紹介。


私の通っている脱毛サロンディオーネは、脱毛サロンとしては1歩進んでいます。
特集な機械を使っているので、VIOの脱毛が痛くないのです。
やったことある人なら知っていると思うのですが、VゾーンとIゾーンの脱毛は、特に痛いですよね。

一般的な脱毛サロンの脱毛器は、黒い毛に反応して毛根を焼くため、特に濃くて太い毛が密集しているV、Iは痛みがあります。
こちらのサロンの機械は皮膚の色に反応しないので、この痛みがありません。
つまりIゾーンが黒ずんでしまっている方でも可能な上、私が知ってる限り、きわまで脱毛できる関東唯一の脱毛サロンです。

さらに、このサロンの脱毛器は、美肌効果まであります。
なので、Iゾーンの脱毛には特にお勧めします。

ネットで見かける「よその脱毛サロンに比べて抜けが遅い」の批評に関しては、私は全く感じませんでした。
3回終わった時点で、もう6割以上抜けています。
この点は個人差があるのでしょう。
写真はさすがに載せられないので、ご勘弁を(;^ω^)

何はともあれ、リンクを置いておきますので、体験だけでも是非どうぞ。
ハイパースキン脱毛専門サロン ディオーネ VIO脱毛


色々な脱毛サロンをまわりまわって、ようやくたどりついたオススメサロンなのです。



今日のにゃんこ。
机の下でくつろぐ2匹が可愛くて、カメラ越しにじーっと見ていました。

IMG_4111.jpg

萌ちゃんがカメラに気が付いた!

IMG_4116.jpg

これ何かにゃ?

IMG_4119.jpg

かーわーいーいー(*´ω`*)

スポンサードリンク



桂花ラーメン 太肉麺・麺抜き@新宿ふぁんてん店

麺抜きでラーメン屋巡りを始めようと思った時に、二郎と並んで真っ先に名前が浮かんだ店。
それが桂花です。
具沢山のラーメンなので、麺抜きでもボリューミーなんだろうな、と。

というわけで、念願かなってやっと足を運べました。
新宿東口です。

昔からある東口店は、現在改装中の様です。

IMG_3644.jpg

すぐ近くにある「ふぁんてん店」にお越しくださいとの事。
お店に向かって立ち、左手方向にまっすぐ20mいくと、ふぁんてん店があります。

IMG_3645.jpg

IMG_3646.jpg

こちらの地下1階に桂花が入っています。

IMG_3647.jpg

IMG_3650.jpg

IMG_3651.jpg

昭和の香りがするのも、桂花の良いところ。


ランチの時間よりも少し早く行けましたので、席が空いていました。

IMG_3652.jpg

IMG_3653.jpg

卓上にもメニューがありますが、入り口で食券を買って渡します。
もちろん、席に座ってからも追加で注文できますヨ。

今回も当然麺抜きで注文しました。



注文を受けた男性が、厨房に向かって、

「麺抜きで」

とオーダーを出していたのですが、

「え?メンマ抜き?」
「麺抜き!」
「メンマ?」
「麺!」

みたいなやり取りが聞こえました( ^ω^)








そしてき、来た来た、太肉麺です!








IMG_3654.jpg

麺がなくてもラーメンっぽいのはさすが!

キャベツが細切りでいっぱい入っていたら、立派な麺代わりになりそうですね。
まあ、この太切りキャベツが桂花っぽいのですが。
お味はお馴染みの熊本豚骨です。

前回の田中屋でも思ったのですが、麺抜きにするなら、やはりトッピングかライスをつけたほうがいいです。
でも相変わらず美味しかったし、腹七分目ぐらいで眠くもならず、午後しっかり仕事ができそうなのがイイ!
ご馳走様でした。

スポンサードリンク



LINEアカウントが乗っ取られた件

ANA陸マイラーにとって必須になってしまったLINEポイント。
なので仕方なしに私もアカウントを開設したら、えらいことになりました(;^ω^)




そもそも、「既読」機能うざすぎでしょう、と思って断固やりたくなかったLINE。
日本の電話番号で登録したら、日本の携帯から電話をかけた相手などに気軽に友達申請されちゃうんじゃないの?
という懸念があり、うざーーーい、めんどくさーーーーい、と思い、中国の携帯番号で登録しました。
これがカオスの始まり。

ID未設定で、超内輪だけのLINE。
本当に仲の良い友達や、LINEでしか連絡できない方々とだけのコミュニケーションツールにしていました。
ところが、だ。
今日お昼ごろ、友達から、

「今さっき私にラインした?コンビニでwebmoneyカード買ってきてってやつ」

というメールが来てビックリ!!
無意識の内に、友達にFF11の代金払わせようとしてるのか私!?

友達曰く、LINE詐欺のテンプレみたいな会話とのことで、これは怪しいなと。
スクリーンショットをもらってさらにビックリ、私が物乞いしてるーーー!!

33.jpg

やめROOOOOOOOOOO!!
これ中国人が書いてるでしょ!?
放置できないので、解決策をぐぐりました。


①PW変更
ネットで紹介されている手順でPW変更をしようと思いましたが、「別の画面で使用中です」のようなログが出て、できませんでした。

②使用中の別の機器チェック
「ERROR」の表示が出て、できませんでした。
ここで気が付いたのですが、「PCでの使用を許可する」にチェックが入っていました。
(これ外さないとダメよ!絶対!!)

③再ログイン
「ログアウト」のボタンが見つけられなくて、再ログインの仕方がなかなかわかりませんでした。
いらいらいらいら(;^ω^)
色々いじっている内にログイン画面に戻れたので、再度ログインしようとしたら、登録の番号に飛んでくるSMSが必要とのことで、中国の携帯のSMSが見られない私はここで詰んでしまいました。

④お問い合わせフォームから連絡
友達からのSSと共に詳細を連絡したのですが、問い合わせフォーム送信後に飛んでくるはずの確認用メールが飛んでこなかったので、別のアドレスからも問い合わせしました。
こちらのアドレスも、確認用メールを受け取れませんでした。

⑤コールセンターを探せ
もう直接オペレーターと話したかったので、コールセンターを探しました。
ところが、LINEはアプリに関する電話での問い合わせ番号を公開していないんですよ。
LINEの公式アカウントから質問すれば、オペレーターがチャットで対応する、とのこと。
え~、別にアカウント作らないとそれできないよね(;^ω^)?
なんなんだよおおおおおおおおおおお。
と思いながら、日本の携帯でアカウント作成。
もう使いたくないのに!

⑥公式アカウントで問い合わせ
オペレーター曰く、問い合わせフォームから内容を送ってくれと。
お前が直接対応しろYOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!
と思うこと山の如し。
問い合わせフォームから送ったけど確認用メール飛んでこないんだけど?
と文句を言ったら、ラインのアドレスを登録してほしいとのこと。
迷惑メールフォルダにも入ってないのに意味あるの?
ログイン用の登録メールなら飛んできたけど?
そっち側に問題あるんじゃないの?
と色々突っ込んだけど、とりあえず登録してほしいとのこと。
登録登録うるさいので、登録してから、再度問い合わせ用のフォームから状況連絡しました(4回目)。
そしたら、確認用のメールが確かに飛んできてワロス。
あとはLINEの対応待ち…。


もうぐったりなんですけどー!

例えば中国のWeChatでは、PC版を使う際にはWeChatが入っている携帯でPCに表示されたコードを毎回スキャンしないと、PC側のアプリが使えない様になっているので、PCからのなりすまし詐欺は全くないです。
こういうのLINEでも採用してくれませんかね…。

携帯は中国の方が今はイイとここの記事で書きましたが、アプリも中国製の方が安全とか、なんのジョークよ。
日本やばいんじゃないの。


対応も遅い。
中国でネット接続業者に対応のお願いを連絡したら、30分以内にやってくれるのに。
(対応スピードが彼らの給料に直結するから。ちなみに天威でした)
偉大なるLINE様は既に4時間経過で連絡なし。


仲の良いお友達から、猫保護活動家のおば様、某有名ラーメン屋の店長まで、少ないが濃いメンバーだったLINE。
その全員にWebMoneyよこせとメッセージがいったようで、携帯壊したくてたまらないです。



もとのLINEアカウントが戻ったら、削除する。もうLINEしない!!





PS. 
先ほどLINEからメールで連絡があり、「不正に引き継ぎされたことが発見されたので、アカウントを凍結した」とのことです。
一定期間を経て、アカウントは削除されるとのこと。
問い合わせしてから6時間経過してやっとだよ。

このメールを読んで???と思ったのは、なんでPCへの引き継ぎに登録電話のSMSは不要なのか…。
PCへの初期ログインに、なんで登録電話のSMSは不要なのか…。
LINEの危機管理やばいんじゃないの。

スポンサードリンク



中国に持っていって良かったものBest 3

前回の状態で更新を止めておくと、ニコニコで課金しそうになるので、頑張って更新。
将来の道はまだ決まってないので、蘇州駐在編が始まるかは未定ですヨ。





個人的に、持っていってよかった物、BEST 3。





第3位、トイレに流せるティッシュ

41Al.jpg

これは友達からの餞別の品でした。
主に中国国内旅行で大活躍しましたね。
旅行中はホテル以外で紙があったことはありませんから。

他にも、郊外の工場へ訪問した際にも、紙がないことが多いので、そういった時に使いました。





第2位、金属の水切りカゴ

41x.jpg

何故かプラスチックの水切りカゴが多い中国。
瀋陽にいたころは気にならなかったけど、深センで暮らしてみるとカビの発生率が半端ない!
ちょっと掃除をサボると、水切りカゴに黒カビがっΣ( ̄□ ̄|||)

ということで、頑張って日本から持ってきました。
もしかして中国でも手に入ったかもしれませんが、日本で買った物は一度もカビが生えず、水切りもしっかり出来ました。

食器を洗ってすぐに拭く人は不要かもしれません。
私はそんな面倒なことはやりたくなくて、洗ったら自然乾燥させる派なので(ノ∀`)







ぶっちぎりで第1位 ASUSルーター

ASUS ru-ta-

ルーターの有無で生活の質が変わるといっても過言はない。
中国で快適に過ごすなら、ASUSのルーターは必須です!

そもそもブチブチ切れたり、夜になったらやたら遅くなるのが中国のネットです。
ASUSのルーターを設置することで、その悩みから解放されますヨ。
回線業者のアンテナ自体に不具合(深センで大体半年に1度程度)が起こらない限り、ネトゲーも続けられます。
動画だって、夜でも問題なく見られます。
そのぐらい、ASUSのゲーミング用ルーターは電波が強力でした。

ゲームしなくても絶対に持って行った方がいい1台です。






逆に、中国で買ってきて良かったと思うもの。

カーテン!

です。
タオパオで買えば1000円以下。
長さは合わないけど、気になるなら後で切ればいいだけ。

猫や犬を飼っている人は、可愛いペットグッズが格安で手に入ります。

images_201804180600226cc.jpg

こういうのが、日本の3分の1ぐらいで手に入ります。
気になる方はタオパオで探してみてください('ω')ノ

スポンサードリンク



中国スタバの2017年限定星座タンブラー

中国のスタバで、なぜか2017年度限定で星座タンブラーが発売されていました。
西洋の星座がなんで中国で?
聖闘士星矢がアニオタの間で人気だから?

という疑問は置いといて、私がこのタンブラーの存在に気が付いたのは、6月に入ってからでした。
ある日、客先の近くにあったスタバに入ったら、「TAURUS(おうし座)」の文字が入っているタンブラーがっ…!

IMG_3132.jpg

ナンダコレ(゚д゚)!
自分がおうし座なので、気が付いた!!

arudebaran2.jpg
(アニメの画像は全て@バンダイ・集英社・車田プロ)

そういえば、大学時代の友達が蟹座で、自分の星座がトラウマになった、と言っていたな。
それよりはちょっとマシ( ^ω^)


星座シリーズは柄がきれいだし、陶器のタンブラーで高級感もあったので、集められるだけ集めてみました。
が、1・2月の星座が12月末に同時発売されるというパターンでしたので、どうやっても全部揃えられませんでした。

IMG_3131.jpg


買えた人。

arudebaran.jpg

desumask.jpg

aioria.jpg

syaka.jpg

douko.jpg

miro.jpg

aiorosu_2018041415275436b.jpg


買えなかった人。

syura.jpg

kamyu.jpg

ahurodexite.jpg

mu-.jpg

saga.jpg


全部揃えられたら飾るつもりでしたが、中途半端になってしまいましたので、アルデバランさん以外は売ってしまいました。
アニメだけの完全オリジナル続編ぽい、アスガルド・ゴールド聖闘士編というのがありまして、ちょうど2017年あたりに放送されていたかな?
BANDAIがゲーム発売と同時に制作した記念アニメです。
ニコニコ動画でやっていまして、吹き出しONで色々な人の突っ込みを見ながら鑑賞するのが楽しかったのです。
声出して笑えますヨ。
オススメ。

魚座の皆さんは、長年のトラウマが消えるかも…かも。
蠍座は相変わらず無駄に熱いだけで戦果なし。
牡羊座も変わらず美味しいとこちょいちょい取り。
蟹座は人が変わった。
双子座は我関せず。
射手座の声がちびまるこのお父さん(ヒロシ)。
そして主人公は獅子座。

▶ニコニコ動画へのリンク
http://www.nicovideo.jp/watch/1429073679

楽しい駐在生活をありがとうございました( ^ω^)

スポンサードリンク



日本のいいとこ&中国のいいとこ、あれこれ

帰国してから20日ほど経ちました。
戻りたいか?聞かれたら、即答でNOと言えるぐらい、日本の生活が快適です。


・トイレが美しい。
・お風呂が美しい。
・人が笑顔で優しい。
・空がきれい。
・町がきれい。
・食べ物に不安がない。
・スーパーで売っている食品の鮮度の良さが桁違い。特に肉。
・ハンターハンターの続編が5年で3冊もでていた。



もう日本安全快適最高( *´艸`)!

と思っていたのですが、唯一めんどくSEEEEEEEEEEと思ったのはこれ。

IMG_3269.jpg

帰国した次の日に、管理人さんから渡されました(;^ω^)
新宿区怖いよママン ><

特に、「プラマーク」がついている物については、洗える物は洗って資源ごみへ。

IMG_3272.jpg

紙パックは飲んだら開いて洗って乾かし、資源ごみへ。

IMG_3271.jpg

IMG_3270.jpg

超超超めんどくさいYO

この点だけは中国の方が楽で良かった。
家具なんかの粗大ごみも、そのまま部屋に放置でOKだったし。




あとはアレだ。
歌いながら自転車に乗っててもジロジロ見られなかったのに、日本人のイチイチ他人を気にする民族性どうにかなりませんかねー!
中国は、変人に寛容な国だったなあ、と。



まー、苦痛なのはゴミの分別ぐらいなんで、日本をベースに、出張ベースでトータル1-2か月ぐらい中国に居られるような生活ができたら最高なんだけど。




今、将来への道が3本あります。

1.起業する。
2.メーカーに入って、日本本部の国際部中国担当になる(お声がかかっている)。
3.メーカーに入って、日本本部所属で中国に赴任する(お声がかかっている。赴任地は蘇州になる模様)。

ブログ的には3番がいいのでしょうが、さてどうなることやら。

スポンサードリンク



中国の携帯が優秀な件 小米の紅米Redmiを3年使ってみて

中国の正規店で買ったSONY携帯、半年ぐらいで操作性が悪くなり、1年で逝去しました。
ダメダこりゃ、ということでネットで買ったのが、小米のRedmi(紅米)という機種でした。
899元(約15,000円)でした。
アップルの丸パクリだそうですね。
でも、そんなの気にならないくらい、満足度が高かったです。
1年前の一時帰国時に買ったFREETELのMIYABI(雅)と、ところどころ比較して書いています。


①恐ろしく感度の良い指紋認証

IMG_3257.jpg

1つ任意で指を登録すれば、以降は携帯ロックを指紋認証で行うことができます。
銀行のアプリを入れている場合は、指紋認証で残高確認もできます。
登録した指で触れば、0.1秒もかからず、本当に瞬間で解除してくれます。
他の指でも解除できたりするじゃないの(;^ω^)?と思って全部試しましたが、間違いなく登録した指のみ解除されました。
素晴らしい。

MIYABIの場合は顔認証なのですが、解除成功したのは登録直後の1回のみ…。
常にPW入力が必要なので、地味に面倒くさいです。



②大容量

3年前の時点で、既に32Gと64Gが選べました。
RAMも3だったかな。
サクサクです。
ゲームをやって遅いと思ったことがないぐらい。



③快適度が高い

たとえばお知らせが入ってくると、メッセージがたまりますが、そのメッセージをボタン一つで一気に消すことができます。

IMG_3253.jpg

いちいちどうでもいいメッセージを開かなくて済むのが快適です。
MIYABIはこのボタンがないんですよ。

IMG_3258.jpg

どうでもいいショートメッセージなど、わざわざ確認しないといけないのが面倒すぎ。

電話帳に名前のない相手から電話がかかってきたときも、簡単に登録が可能。

IMG_3260.jpg

MIYABIだと、これもできないんですよ。
イライライライラ(;^ω^)

IMG_3259.jpg

1回番号をメモって、電話帳に登録していました。
なんだその無駄な手順は…。

SONYから紅米に携帯を変えるときも、紅米についている携帯簡単引っ越し機能を使えば、写真のデータから何から何まで、きれいに移せます。
大容量故に、SIMカードの必要性もなくなりました。


④きれいに撮れるカメラ

中国で携帯を売る時に、女の子が一番重要視するポイントがカメラです。
紅米はこの点もクリア。

IMG_20180228_123526.jpg

夜景が一番わかりやすいですが、残ってなかったです。


⑤小米天気

これが地味に便利で好きです。
携帯のある場所の天気と気温が、右上に表示されます。

IMG_3261.jpg

もちろん中国以外でも対応。
画像は東京の天気と気温です。
お天気マークをクリックすると、週刊予報なども見れます。





当然ながら、紅米にも悪い点があります。

①カードの出し入れが困難

なんだそれw
と思いますよね。

▼この穴に針金のようなものを突っ込むと、トレーが出てくる仕組みなのですが、
IMG_3255.jpg

出てきたのは、買った直後の1回のみwwwww
ならば、どうするかというと、

IMG_3256.jpg

外カバーを液晶面に沿って力ずくで外します。
爪が折れますよ。
こういうハード面の不味さが、中国の携帯だよなあ、としみじみ思ったところです。

日本の携帯でそんな思いをしたことはないっ。



②電池消費量が早い

何もしなくても、朝8時に100%あった電池量が、12時には70%ぐらいになっています。
地図アプリを見まくる旅行の時には、携帯の充電器が必要かな、と。
これでコロプラもやっていたら、恐ろしく早く電池がなくなりそう。



③中国共産党に自動ウォッチングされているかも

知らないけど、絶対そう!



そんなくらいかな。
正直、3年使って不自由に思ったことは外カバーを外す時ぐらいです。
(中国から出るので、旅先の旅行用SIMを入れようとした)
最近になって、電源ボタンの感度が悪くなったかな?と思ったのと、今もっている紅米が中国移動のものなので、日本のフリーSIMが入れられる世界版にしたく、新しいのがほしくなりました。

アップルに買い替える理由が、私には当てはまらないと思いました。
3年前に15,000円で買った携帯が、まだまだ使えるんですよ?
紅米を超えるコストパフォーマンスの携帯があったら教えてほしい。
アップルも最新機種がその程度で買えるなら、両方試してみたい気はしますが…。

日本では残念ながらアマゾンのようなところで買うしかないですね。



心残りは、深センにいる時に、香港でグローバル版を買って帰ってこなかった事(~_~;)
次いつ香港へ行けるのだろう…

日本の技術認定のマークがないので、並行輸入品の使用は自己責任になります。
その辺に理解のある方には、超オススメです。





紅米を3年使って思ったのは、日本の携帯会社はもっと危機感をもって新商品を開発してほしい、ということ。
日本企業だったら、露骨な丸パクリではなく、他企業の良いところを更に改良することができるはず。


現在のところ、自分の中では、

高級・安全志向→アップル
とにかく価格重視→紅米

になっていて、日本の携帯を買う理由が全くないです。
ホントは日本製の携帯使いたいよ。
中華携帯なんか駆逐するぐらい、挽回してほしい。

スポンサードリンク



中国思い出話色々

深センでの勤務を終え、帰国しています。
瀋陽1年、深セン4年、あっという間の5年間でした。

P1050652.jpg





来た当初は人民どものいい加減な仕事ぶりにイラっとすることが多かったのですね。
例えば、誰か宛かわからないメールが飛んできたとき、日本人だったら関係者に転送しますよね。
中国人は、「私には関係ないから」でメールを戻すだけで転送しない。戻せばいい方。

「これやってもらえないかな」という業務内のちょっとしたお願いも、上の人から言われないとスルー。
逆に、上の人には超従順でした。


大学の専攻が中国史だったので、飲み会で良く中国史関係のクイズを出されましたね。
オマエラうざすぎ(;^ω^)
戦国の7つの国全部言ってみろとかね。
なめてんのか?
(と思いつつ、いつも1つ何か思い出せない。それは歳のせい)

Image53.jpg


大学と言えば、中国ではやたら早稲田が有名で、東大の次は早稲田ぐらいの勢いなので、
「早稲田出身です」
と言えば、みんなスゲー!!と言います。
これは気持ち良かったですね。
あえて訂正もしないし。
魯迅が早稲田に留学していたから、中国では超超超有名大学です。

早稲田繋がりで、北京稲門会の先輩と深センで会う機会がありました。
同じ北京稲門会の先輩で、何度かお食事もさせてもらった方が、上海でラーメン屋を開いて、大盛況だったそうです。
が、しばらくして3元のもやし1個で6時間も居座るなどの営業妨害を受けるようになり、店をたたんでしまいました。
その先輩、現在、行方不明だそうです( ノД`)
くそ…人民めっ

IMG_1888.jpg


心残りは、深センの地下鉄や街中でもたまにみた、その辺でトイレする少年を激写できなかったこと。
ブログにupしたかったなあ。
あと、無印良品のホテルが、世界に先駆けて何故か深センにオープンしたので、偵察に行ってみたかったですね。
オープン時に泊まろうとしたら、1泊900元とかいう設定だったので、パスしてしまいました。
プールもないのに…
900元出すなら、深センのシャングリラ泊まれるよ(;^ω^)?
しかも、シャングリラは超繁華街の駅前、無印ホテルは辺鄙な場所なのに…。

IMG_2437.jpg



借りていた部屋の大家は、外国人と中国人で態度を変える人だったので、退去時は同僚に立ち合いをお願いしました。
こういう中国人はすごく多かったです。
タクシーの運転手とか、店の人ですね、特に。


仲良くなると親切な人も多いです。
が、「なんでも聞いてね!」と言ってくる人に何か質問すると、ものすご~く面倒くさそうなのは何故なんだ。
じゃあ言うなって。


皆自分のマイルールがあるので、公安(警察)でさえも人によって回答がバラバラ。
ビザの書類関係は本当に苦労しましたね。
日本本社からの赴任者はその辺のことに理解がないので、「明確に回答をもらうように」と言われることがあったのですが、そんなん無理だから。
中国人はみんな自信をもって答えるけど、どれがファイナルアンサーかわからないから。
もうほんと自分でやれよオッサン、と思いながらお手伝いしていました。
日本の親父の俺流おしつけうざすぎるわ。
中国を理解して、解決案を模索しろ。

何人もの単身赴任者を見てきましたけど、全員こっちで女と寝ていました。
既婚者でも、もちろん。
あの人は真面目な愛妻家だろうな、と思っているような人でも。
なので、旦那さんが海外単身赴任中のそこのアナタ、100%浮気されていますよ。







海外単身赴任童貞は一人も見なかった。マジで

去勢しろ。
汚い病気を日本に持って帰ってくるな。

60歳近いのにまだやんのかエロ爺。

スポンサードリンク



中国よりメリークリスマス

日本のマスコミ報道なので、どうせまたフェイクニュースか、小ネタを大げさに書いてるだけなんでしょ?
と思いつつペタリ。


クリスマス行事禁止の動き=「文化侵略」めぐり論争―中国

12/22(金) 16:22配信 時事通信

 【北京時事】中国で共産党員や公務員らがクリスマス関連の行事に参加することを禁止する動きが広がっている。

 西洋による「文化侵略」への対抗が理由だが、「季節の行事を楽しみたい」という反発も出ている。

 22日付の共産党機関紙・人民日報系の環球時報英語版によると、湖南省衡陽市公安局は14日付の通知で、党員や公務員に「西洋の祝祭のまん延に抵抗する」ことを呼び掛け、家族も含めクリスマスの祝賀行事に参加しないよう求めた。通知は、クリスマスの飾りのために雪の模造品を作ったり売ったりした者に対し高額の罰金を科す方針も示した。

 「クリスマス禁止」の指示は大学などでも出ているという。共産党は党員が宗教を信仰することを認めていない。特にキリスト教は西側の価値観を代表するものとして警戒を強めている。



へーそうなんだ(棒読み)。
うちの事務所の飾り付けなんなんだろうね( ^ω^)


そして今日、こんなカードが回ってきたお。






























mmexport1514206444919.jpg

関羽サンタ!!


ちょっと急いで煙突建ててくる。

スポンサードリンク