FC2ブログ

明智あれこれ

深セン駐在を終え、日本でバリバリ働き中
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 猫
CATEGORY ≫ 猫
       次ページ ≫

人馴れへの道

うちに来た当初は、人馴れがまだまだで、多頭飼い崩壊現場からレスキューしてくれたボランティアさんの顔もすぐに忘れ、久しぶりに会ったらシャーシャーしていた萌ちゃん。
海ちゃんのほうは、本棚の後ろに隠れて出てこないし。
そんな二人だったので、旅行中ペットシッターさんが遊べるか心配でした。

IMG_6310.jpg

が、そんな不安も杞憂だったほど、毎日の報告メールからは良く遊んでいる写真がいっぱいで。

IMG_5472.jpg

慣れたかな?
という頃にやってきた、静岡で5匹だか10匹だか飼っていて、ミルクから育てた事もある猫大ベテランのMちゃん。

IMG_6263.jpg

田舎の大家族で、敷地内に来た猫を去勢して面倒を見ているそう。

IMG_6264.jpg

海ちゃんがおもてなしを頑張ってくれたので、禁断のちゅーる(尿経路配慮)を1本だけプレゼントしてもらいました。

IMG_6265.jpg

夢中で食べる海ちゃん。

IMG_6267.jpg

お鼻にちゅーるがついても夢中(*´ω`*)
カワユス。

萌ちゃんも隠れずに、近くまで来てじっと見ていました。
1年でここまでこれたかー、と感慨深いです。
保護猫かわいいよ保護猫。

スポンサードリンク



くぅとしの

猫に興味がなく、もっぱら犬派だった私が、猫を飼いたいと思うきっかけになった動画があります。
認知症の柴犬を、猫が介護しているのです。



猫でも介護ができるんだ!
というのがすごく大きな驚きだったんですよね。
私の猫観を180度変えました。


以来、この飼い主さんのブログをチェックする日々。

晴さんのブログ:
https://ameblo.jp/hinatabocco386/

しのちゃんは保護犬。
くうちゃんも保護猫。
なので私も、絶対に保護犬or保護猫がいいな、と思うようになったのです。

先月、遂に二人の写真集が発売されましたヨ。

くぅとしの 認知症の犬しのと介護猫くぅ



もう嬉しくて。

動物は優しいです。
癒しの一冊。

スポンサードリンク



おしっこアゲイン

4月は3回も布団をまるごと買い換えました。

最早粗大ごみのプロフェッショナル。


地球に優しくないにも程があるなと思い、アマゾンで色々ググってみて辿りついたのがこちら。


【選べる3色2WAY】デイリー防水シリーズ掛け布団カバーS シングル(150×210cm)(乾きの早いデイリータイプ) (モカ)



掛け布団のカバーで防水タイプです。
片面のみ防水、もう片方は綿なので、防水のごわごわする感じは寝ている人間には伝わらないです。
ペットが嫌がる肌触りで、上に乗らなくなるというのも個人的にはGood!
2にゃんは可愛いけど、仕事のためにもしっかり熟睡したいので。



届いたその日にウキウキルンルンでカバーをかけてみました。











IMG_5193.jpg



(;^ω^)


夜もフツーに乗ってきます。






出だしから暗雲垂れこみ、こりゃ早々おしっこするなと思っていたら、やらかしました。

IMG_5185.jpg

犯にゃんはもちろんこちら。

IMG_5186.jpg

お出かけ中にいつもおしっこしているのですが、おかえりの出迎えがない時は100%おしっこしています。
怒られるのがわかっているんですよね。


おしっこの検査は毎月やっているし、フードは療養食を徹底させているので、原因は何だろう?
と思い、こちらも色々ぐぐりました。


「トイレに不満がある。猫砂が少ない、なども。ドームタイプのトイレは、覆いを取れば粗相をしなくなる子も」


これ実にグサグサきました。
丁度、猫砂が少なくなっていて、補充しないとな~、と思っていたところだったんです(;^ω^)
トイレもそろそろ丸洗いしなくちゃなって(;^ω^)(;^ω^)


なので、トイレも色々ぐぐって、2個あるうちの1個をシステムトイレにしました。


デオトイレ 1週間消臭・抗菌デオトイレ フード付き本体セット (アイボリー)



これすごいですね!
おしっこを固めるのではなく下に落としてシートに吸わせるので、トイレ掃除の手間がぐっと少なくなります。
砂の交換は1月に1回、シートの交換は1週間に1回でいいらしい。
うちは2匹なので、3日に1回ぐらい交換すればいいかしらん。


じゃん!

IMG_5188.jpg

IMG_5189.jpg

IMG_5190.jpg

使ってくれるか心配でしたが、すぐに2にゃんともおしっこしてくれました。
もともとのトイレは蓋を取ります。

IMG_5191.jpg

システムトイレの難点は、おしっこはいいのですがうんちはすぐ取らないといけません。
砂がつるつるしていて埋めることもできませんし。
なので、我が家の2にゃんは、おしっこはシステムトイレで、うんちは旧トイレでするようになりました。
これでまだ1週間しか経っていないのですが、粗相は今のところないです。


システムトイレはお手入れも楽ですし、おしっこの状態を目で確認できるのもいいです。
きらきらしていたら尿結石を疑ったほうがいいし、血が混ざっていたらすぐわかりますしね。



こんな寝顔を見ていたら、

IMG_5089.jpg

今までの苦労も吹っ飛びます(*´ω`)

スポンサードリンク



ベッドの下にうんこ事件

毎日22時頃まで仕事、土日も出社、21連続勤務という超繁忙期が先月終わっています。
その後、プリズンブレイクを見始めたら止まらなくなり、一昨日見終わってようやく穏やかな日常に戻って来ました。



私は生きています( ^ω^)




この繁忙期の超忙しい時期に、家に帰ったら布団の上におしっこされていたりして、夜中に布団を抱えてコインランドリーに走ったことは前回伝えました。
布団をあげていればおしっこされないし、人間にはわからないおしっこ臭を感じてか、2にゃんともにベッドの上で寝なくなったので、人間本人は熟睡できるようになり、こりゃいいわと思って布団を交換しなかったんです。
猫たちの寝床は他にいっぱいありますしね。

IMG_4875.jpg

IMG_4709.jpg

それからしばらく普通に過ごしていたのですが、布団を上げ忘れて出勤した日、またやらかしてくれたんです。

IMG_4835.jpg

食事はヒルズの療養食を徹底してるしなあー。
お布団におしっこが癖になっちゃってるのかなー。

なんて考えていたのですが、ぶっちゃけ夜熟睡できる方がいいので、かたくなに布団を取り替えませんでした。




そしたら、ある日、ベッドの下にう〇こが(;^ω^)

どっちの糞かわからないし、おしっこよりも片づけ楽だわぐらいの考えで掃除して終わりにしてしまいました。
その後、2回別の場所で糞が見つかることもありましたが、深く考えずに(;^_^A
(猫初心者こんなもんです多分)



ターニングポイントはある朝。
海ちゃんが朝食後、まだ寝ている私の布団の上にきて、おしっこしおったんです!Σ(゚Д゚)
もうビックリして(でも怒るとおしっこが飛び散るかと思い、終わるまで見つめていて)、すぐに布団を捨てましたとも。

朝ごはんに不満があったのかと思って自動給餌機にセットしていたヒルズの療養食を見てみたら、なんか異臭が…。
そういえばこれ開けたの、けっこう前だよな…。

3か月前…


痛んでる…かも…。



というわけで再び病院へ。
布団はまるごと捨てました( ノД`)
サヨウナラ西川。

ヒルズの開封済み療養食も捨てました。



病院へ行ったら、お留守番が長すぎて寂しいのもあるのかも?
ということで、猫を落ち着かせるフェロモンを出すベーブみたいなものを勧められたのです。



繁忙期が過ぎるまでやってみてくださいって。
ついでに海ちゃんのおしっこを検査してもらったのですが、尿が中性になってしまっているようで、やはり石ができやすい体質だったとのことなので、一生療養食のみを食べることになってしまいました。
ヒルズはもう嫌かもと思い、現在ロイヤルカナンのオルファクトリーで様子をみています。



餌を完全に変えて、布団もカバーもなにもかも変えました。
変えたその日にコレ。

IMG_5169.jpg

嬉しい。
辛い。

スポンサードリンク



布団の上におしっこ事件

猫飼いならいつかは来ると思っていたコノ事件。
うちにも遂にやってきました。



ある日の帰宅時、ベッドの上にどかっと座ったら、なんだかオシッコ臭いな、と。
その時は、オシッコされた場所を見つけられなかったので、近くの壁にでもやったかなと思い、放置しました。
オシッコ臭くても眠れる私(;^_^A


2回目は、帰宅後に遊んでいた時に発見しました。
猫ちゃんズと猫じゃらしで遊んでいたときに、ベッドにジャンプした海ちゃんが、布団の上でホリホリしたんです。
その場所を触ったら湿ってる…!
布団カバーをはがしたら、アッー!!

IMG_4834.jpg

ゴルァァァァ!!
だめでしょーーーーーー!!ヽ(`Д´)ノ

とまじおこ。

IMG_4832.jpg

寂しいのか!?
も~~~~~~~~。

と思いながら、布団をそのままかついで近所のコインランドリーへ。
この時、夜22時。

IMG_4835.jpg

お巡りさんに見つかったら職質されるな私。
とドキドキしながら布団をかついで帰宅。

トイレが汚くて使いたくないのかな?
と思い、新しい猫トイレを買って帰ってきたまさにその日、3回目のおしっこ on the 布団( ノД`)

なんかもうガックリしてしまい、そのまま無言でコインランドリーへ。
猫が嫌いだという柑橘系の洗剤を買い、一袋まるごとぶっこんで洗濯開始。

IMG_4835.jpg

慣れたもんですyp


ネットで色々原因を調べたら、病気の可能性もあるとのことで、猫ボラさんに相談しました。

1.明日ただちに病院へ行ってください。
2.おしっこされた布団は捨てて、新しいものを使ってください(癖になるから)。

とのこと。

病院はともかく…
布団は西川の高級布団…




翌日は土曜日だったので、朝一番で病院へ。
オシッコ検査が必要とのことで、採尿をしてもらいましたが出なかったので、夕方まで預かってもらうことになりました。
1人で帰宅し、夕方までの短時間とはいえ、萌ちゃんと二人っきりという滅多にないシチュエーション。

IMG_4837.jpg

海ちゃんがいないと、萌ちゃんが少しだけ寄ってきます。

夕方、病院から電話がかかってきて迎えに行きました。
海ちゃんがふんばってしまい、採尿できなかったとのこと。
ふんばれるので、膀胱炎ではないこと。
おしっこがとれなかったので、対処療法しかできないこと。
おしっこがとれたら、4時間以内にもってきてほしいこと。

を聞かされ帰宅しました。


朝から夕方まで、おしっこを全くしなかった海ちゃん。
帰宅したらすぐするかも?と予想し、猫トイレのフタを開けて、尿取り用のプラスチックの入れ物をスタンバイさせてから、キャリーを開けました。
案の定、トイレにまっしぐら。
動きが止まったところで、お尻の下にプラスチックの入れ物を敷く。

IMG_4839.jpg

赤い(;^ω^)
採尿をこころみたので、次のおしっこは赤いと聞いていましたが、ショックな色です。

採尿はおたまでやる人もいると病院で聞いたのですが、
そのおたま、洗って使うの?(;^ω^)
そのおたま、流しで洗うの?(;^ω^)
と色々な考えが浮かんだので、最終的に100均の使い捨て紙皿(スープタイプ)に落ち着きました。


病院に電話したら、おしっこだけ持ってくればいいので来てください、との由。
本日3回目の来院(;^_^A


検査結果。

IMG_4841.jpg

石ができかけていて、ばい菌もいると。
お布団におしっこするのは、気づいてほしいからでしょうね、というお医者さんの言葉に涙( ノД`)
怒っちゃってごめんね( ノД`)


現在、投薬と尿ケア用の食事を徹底することで、海ちゃんの病気は治りました。
投薬を始めてから、お布団へのおしっこもなくなりました。


柑橘系の洗剤で洗った西川の布団は、結局今も使っています。
洗剤のおかげか、猫ちゃんたちが布団に乗ってこなくなったので、ぐっすり眠れるようになりました。
一緒に眠るのは嬉しいけど、熟睡できなくて仕事に差し障る方が問題だもの。
楽天で安い布団は買ってあるので、次におしっこされたら、西川布団は来客用になります( ^ω^)

きっと使用者第一号はMiyukiちゃん。

IMG_4870.jpg

病院へ連れていきすぎて、頭突きしてくる回数が激減したのは悲しいorz

スポンサードリンク



そらちゃんとうみちゃん

ご無沙汰しています。
仕事の繁忙期とテスト前で、忙しいです。
1か月もブログを更新しなかったのは、初めてじゃないかな?



千葉方面で迷いネコのお知らせです。

180925.jpg

ムトウさんのブログはこちら

保護猫を引き取った里親から4年後、猫たちは遺棄されてしまいました。
ムトウさんのブログを読んでいると、涙腺が崩壊しまくります( ノД`)
海ちゃんと同じ名前の男の子。
無事みつかってほしい。


うちの子たちは、沢山幸せにするからね。

IMG_4778.jpg

IMG_4859.jpg



スポンサードリンク



1週間ぶりの再会

前回書いた通り、1週間入院していました。
その間、私の猫ちゃんたちは、譲ってくれた猫ボランティアさん家に里帰り。
どのぐらい入院しなければならないのか未定だったので、ペットシッターよりも預ける方を選びました。
薄々分かってはいましたが、これは猫にとって想像以上に可哀想なことだったと再認識しました。

猫ボラさんから2匹の様子が毎日SNSで送られてくるのですが、海ちゃんは威嚇しまくりなのでゲージに入れているとの事で、もうそれだけで涙がでるわけですよ( ノД`)
ストレスかけちゃってごめんね、すぐ迎えに行くからね( ノД`)
と言い聞かせながら過ごしました。
血を見るような喧嘩になりそうだったので、結局4日間もケージ生活だったとのこと。

萌ちゃんは、そうでもなく。
猫ボラ家で他のオスネコに鼻チューしながら楽しく過ごしていると聞き、多頭飼いのほうが幸せな子なのかなあ、と。
萌ちゃんの妹と取り換える話も、それもありかな、なんて真剣に考えました。



それで、退院した日に速攻海ちゃんを引き取りに伺ったのですね。
猫ボラ家は通りに面した一軒家で、猫部屋は通りに面しているため、大きな窓から中にいる猫たちの様子が見えます。
窓際に座って外を見ている海ちゃんがいて、もう涙がボタボタ( ノД`)
ハンカチで目元を押さえながら、「海ちゃん~海ちゃん~」とガラス越しですが手でちょっかいを出していたら、猫ボラさんが家の内側から、

<明智さん違う、その子、海ちゃんじゃないよ。

と言ってきて、恐ろしいほど恥ずかしかったです(ノ∀`)
白い猫で目が青く見えたんですよ…。


中に入って海ちゃんと1週間ぶりにご対面したのですが、通行人その3ぐらいの認識でさらに寂しくなりました(ノ∀`)
4か月の蜜月の記憶は、1週間で消えてしまうのか。

人慣れ抜群と紹介された萌ちゃんの妹にも会いました。
同じ柄の茶虎で、黄色の眼をした大人しい子です。
初対面でも、顔を撫でれて、目を細めてゴロゴロ言うような子。
確かにめちゃくちゃ可愛い。

肝心の萌ちゃんは、私の姿を見て冷蔵庫の上に隠れてしまいました。
忘れているのか怖いのか。

それで猫ボラさんから、交換する?と聞かれたのですが、4か月一緒に住んで治療もした子、情が沸いてるんですよね。
萌ちゃんを連れて帰って、年単位で気長に見守ります、と。

そういうわけで帰って来た二人。
我が家に到着直後から家に帰ってきたのがわかっていたようで、二人ともリラックスモード全開。

IMG_4630.jpg

心配していた萌ちゃんだってコレ。

IMG_4631.jpg

お家が良かったんだね。
ごめんね。


その日はどちらも素っ気なかったのですが、夜は2人ともベッドに乗ってきて、一緒に寝ました。
次の日は、朝からずっと海ちゃんに頭突きされていました。
私からも、いっぱい鼻チューしましたともw

覚えていてくれてありがとう(*´ω`*)

スポンサードリンク



10日間ぐらい家を空けるのだが

仕事に勉強に猫とめちゃくちゃ忙しい毎日を送っているわけですが、ちょっとした事情で10日間ほど家を離れなくてはならなくなってしまいました。
その間、仕事もお休みです。
それで可愛い可愛いうちの子たちをどうしようか悩んだのですが、猫ボランティアさん宅へ里帰りさせてもらえることになったのです。

この可愛い子たちともあとちょっとでしばしお別れかと思うと、涙もちょちょぎれるわけですよ。

IMG_4508.jpg

こんな恋人ごっこしてる時もあるし

IMG_4305.jpg

ほんと仲良し。

海ちゃんはもう100%うちの子(*´ω`*)
こんな顔で寝ちゃうし。

IMG_4509.jpg

こんなポーズも。

IMG_4493.jpg

ぎゅっと抱きしめたくなる(*´ω`*)


方や萌ちゃん。

IMG_4405.jpg

可愛いのは、寝ている時と猫じゃらしで遊んでいる時だけ。
触ろうとするとシャー!!
萌ちゃんの近くに落ちているゴミを拾おうとしただけで、爪だしの猫パンチ。

一生懸命病気の治療したのに…。
正直、ちょっと疲れました。

ということを猫ボラさんに話したら、

「萌ちゃんの妹がいて、人馴れしているけど交換する?」

と。
そ、それは…。

ボラさんも簡単に言っているわけではなく、萌ちゃんにお薬飲ませたいけど、触ると暴れてどうしたらいいか?
など、しょっちゅう相談させてもらっていました。
そして、昨日二人を引き取りにきたときに、萌ちゃんの威嚇がすさまじく、ボラさんでも触れないほどになっていたのです。

完全に私の治療の仕方がまずかったから、萌ちゃんの人間不信がMAXになっているんですよね(;^ω^)



そんなこんなで、里帰りした2にゃん。

海ちゃんは威嚇しまくりでゲージに入っているとの事。
萌ちゃんはオスネコたちに鼻チューして楽しそうに過ごしているとの事。

海ちゃんのことを考えたら、ペットシッターにしておけばよかったかなあと涙がでる( ノД`)
萌ちゃんのことを考えたら、ひょっとしてスイッチするほうが本猫にとって幸せなのかなあ、という気も。





なんだか人生の岐路に立たされている気分だYO

スポンサードリンク



萌ちゃんの変化

前回の記事で萌ちゃんの爪を切れなくて困っている件を、2匹を譲ってくれたボランティアさんに相談しました。

萌ちゃんがレスキューされた当初は、気難しい猫ではなかったこと。
ボランティアさんが毎日目薬をしている内に、威嚇するようになってきたこと。

これ、まんまうちに来た当初の話に当てはまる(;^ω^)

ということで、爪切りなどの萌ちゃんが嫌がることは全て病院に任せてみましょう、と提案されました。



涙焼けの酷い子なので、毎日目の周りをふいていたのですが、それもやめてみること数日。
とにかく、徹底して触るのをやめました。
でも、無視するわけではなく、声かけたり、一緒に遊んだり、と。
そしたら本当に萌ちゃんが変わってきたんですよ( ノД`)


・お出迎え
いつも海ちゃんが「おかえりにゃー!」と大歓迎の出迎えなのですが、萌ちゃんも玄関前で待っていてくれるようになりました。

・餌の位置
餌のお皿を私の足にぴったりくっつけると、なかなか食べに来れなかった萌ちゃん。
今は平気で食べてくれるように。

・夜寝る場所
萌ちゃんも布団の上にきた!
嬉しいが私の寝返りにも動じないΣ(゚Д゚)
若干重苦しい…。

この場所から、2匹どかなくて。

IMG_4488.jpg

人間は端っこです。
猫を飼う前は、そんなんどかして寝るわ!とか思っていたけど、実際そうなってみると無理無理無理無理。
かわいすぎて無理。
家を買い替えて、ダブルベッドを置こうかなと思ってしまう。


そんな急接近の萌ちゃんですが、やっぱりまだまだ警戒心はありますね。
猫じゃらしで遊んでいる時に、私の身体の近くでも寝転がって遊ぶようになったけど、( ゚д゚)ハッ! と急に我に返って、離れちゃうことがしばしば。
いつになったら、触っても怖がらなくなるのかなあ。

毎日の涙焼けのお手入れもしなくなったので、女の子なのに鼻の左右に茶色のかさぶたみたいな筋ができてるし。

IMG_4486.jpg

拭いてあげたい。
でも、触ったらまた距離が開くのかと思うと、何もできん(;^ω^)

そろそろ病院に行って、お手入れしてもらおうね。




最近の海ちゃん。
私の腕枕がマイブームの模様。

IMG_20181109_193030.jpg

IMG_4485.jpg

IMG_20181101_193145.jpg

勉強できんわ(*´ω`*)


海ちゃんのマイブームその2。
水を飲んだ後、机の上にのってくる。

IMG_4443.jpg

口元についた水滴を私がティッシュでふき取るまで、じっとしているんです。
もー、ほんと甘えん坊(*´ω`*)

スポンサードリンク



爪切り問題

猫の飼い主さんなら、一度は悩んだでしょう。
皆さんどうしてるんです?

IMG_4402.jpg

我が家でも大問題です、コレ。
猫たちの健康のためにも、なんとかしないとな、と思っています。

べたべたの甘えん坊な海ちゃんでも、爪切りは最初嫌がりました。
抱っこはできるので、抱っこして1本切ったらちゅーる1個。
それを続けることで、爪切りを嫌がらなくなったのです。

ちゅーる大好きなうみちゃん。
いつもこんな顔で、うつむきながらおやつを欲しがります。

IMG_4397.jpg

くーん、くーん、と鳴く声が切ないのなんのって。
これはおやつを断れない(*´ω`*)
なんだか、お年寄りの家の猫は大体太っている理由がわかる気がします。

そんなこんなで、ちゅーるを毎日欲しがる食いしん坊のために、毎日少しずつ爪切りしています。
切る部分がなくなってしまわないように、ちょびっとずつ切るという、若干めんどくさい状況になってしまいました。
爪切りの様なご褒美以外でちゅーるをあげたくないので、仕方ないですね。



問題は萌ちゃんの方で。

IMG_4144.jpg

触られるの大嫌いな娘です。
楽天に売っていた顔隠しマスクもダメ。
洗濯ネットも唸って噛みちぎるほどの大暴れ。

▼無残に噛み破られたネットさん
IMG_4376.jpg

わざわざ猫用の洗濯ネットを買ったのに…。
洗濯ネットに猫を入れると大人しくなるとか、どこの都市伝説かと思うぐらい、すごい暴れっぷり&聞いたこともない唸り声でしたよ。


それで、みんな爪切りどうしてるのかなーと思い、聞いてみました。

会社の先輩A
「切らないの。大暴れするし、病院も高いから放置で」
Σ(゚Д゚)

某県で猫ボラやっている友達B
「保護猫は切らない。家猫は切るよ」
そーなんだ!?

家猫10匹という友達C
「抱っこできない猫いるよ。寝てる時に2-3本切る」
(・_・D フムフム

猫を譲ってくれた地元のボランティアさんに相談したら、
その方でも切れない保護猫がいるとのこと。
里親さんの中には、定期的に病院で切ってもらう方もいるとのこと。
寝起きのウトウトしている時に1本切れれば御の字と思うこと。

ということを教えてもらいました。
巻き爪になったりしたら可哀想だから、家で定期的に切りたいんですけど、萌ちゃんは難しい子なのかなあ。




今日の海ちゃん。

私が机の椅子に座ると、机の上にやってきます。

IMG_4389.jpg

3秒後にはこうなる。

IMG_4386.jpg

もー、かーわーいーいー(*´ω`*)

スポンサードリンク