明智あれこれ

現在深セン駐在記
2017年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年01月
TOP中国国内旅行 ≫ 羽田空港シャワールーム

羽田空港シャワールーム

日にちが空きましたが、弾丸一時帰国の続きです。
深夜便利用で、羽田に朝5時着でしたので、スッキリサッパリ綺麗になってからマンダリン東京へ行きたかったのです。

羽田空港には、シャワールームが何か所かありますが、一番使いやすいのはここでしょう。

IMG_0945.jpg

到着ロビー併設のリラクゼーションルームです。
ANAやJAL便でファーストorビジネス利用、および上級会員の人は無料で使えるとか?
いつも混んでいるそうですが、朝5時到着ですぐに向かったら、すんなり入れましたヨ。


ドアを開けたらすぐ洗面台。

IMG_0937.jpg

IMG_0938.jpg

IMG_0939.jpg

IMG_0940.jpg

基本単位は30分1,030円からで、以後15分ごとに520円の追加料金が発生します。
男性は30分で十分でしょうが、女性がシャワーを浴びてメイクもしようとすると、30分じゃ全然足りませんね。
15分オーバーしました。

利用者には、お水かウーロン茶、もしくは隣のドトールのドリンク券がもらえます。


お部屋は狭いけど、スーツケースを広げようと思ったら、なんとかできる大きさ。

IMG_0944.jpg

アメニティはシャンプー、リンスー、ボディソープ程度ですので、基礎化粧品の持参は必要です。

IMG_0942.jpg

IMG_0941.jpg

シャンプー&リンスーを使いましたが、こだわりのある方は持ち込みましょうね。

ドライヤーの風は激弱。
乾かすのに時間かかるのなんのって。

ワカッタΣ(゚Д゚)、ここで時間を使わせる作戦かっ


シャワールームを出たのは6時ごろでしょうか。
ANAの深夜便が到着する時間ですね。
行列になっていましたヨ。

お部屋はもちろん清潔だし、シャワーの水圧も強い。
深夜便の搭乗前に利用するのも良さそうですネ。

スポンサードリンク



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL