FC2ブログ

明智あれこれ

深セン駐在を終え、日本でバリバリ働き中
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月

3日目

3月21日は不幸にも祝日だったので、電話突撃できませんでした。
22日朝9時、速攻電話突撃。
電磁波過敏症なのだから、アナログメーターに戻せと、電話口のオペレーターに申し立てました。
そもそも、交換するなと言ったのにどういうことだ、と。
担当部署に電話を回すので待っていてほしいと言われたが、担当部署の人が席を外しているので、あとでかけなおすとの事。
これはいつまでもかかってこないパターンか?
と思っていたが、10時半にかかってきましたよ。
あの嘘メール書いた本人から。

曰く、
・アナログメーターに戻すことは会社の方針で出来かねる。
・アナログメーター自体もない。
・スマートメーターの通信部の機能を外すことで、アナログメーターと同じにできる。1か月に1度の検針が必要。
と。

了承はしないけど、取りあえず、だったら機能を外せよ、今日!
と言い、
「わかりました」
と答えたのに、あとからまた電話がかかってきて、どうしても面会して体の症状を聞かないとダメとのこと(~_~;)

ならすぐ来い!
と伝えて、家にこさせました。

・家に入ると頭痛がする。
・病院から電磁波過敏症の診断書はもらっていないが、以前Wifiを有線に変えた時に、常に偏頭痛だったのが治った。
・なので、電磁波には気を付けて暮らしている。
・今回スマートメーターに勝手に変更されたので、夜も頭痛がして良く眠れない。

と訴えました。
早急に対応しますと言って帰っていったのが12時半、今これを書いているのが15時半。
今夜も頭痛で眠らせない気か?
いい加減にしろ。



17時半。連絡なし。
再度コールセンターに突撃。
そもそも私の許可なしに敷地内に侵入し、勝手に設備を変更すること自体、非常識ではないのか。
今夜の頭痛薬代やホテルへの避難代は、東電が補償するのか、などなど話す。
コールセンターは、関係部署が17時までなので、こちらでは何もお答えできない。
早急に対応するように伝えることしかできない、という回答でした。


明日手術なのに、今夜も偏頭痛で悩まされそうです(~_~;)
(今も痛いし)
こういう時に、実家があれば避難できるのになあ、としみじみ…。


東電にはもう憎しみしかない。
3.11の時に、あれだけ世界中に大迷惑をかけたのに、ほんとなんなの。

スポンサードリンク



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL