明智あれこれ

深センに滞在中
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP深圳暮らし ≫ 書記長の面子

書記長の面子

またまた奈良旅行の途中ですが。




北京で行われている中国主導の一路一帯会議の開幕日に、北朝鮮がミサイルを発射し、習金平の面子を潰したというニュースが日本では流れましたね。
情報源が産経なので、私は信じているのですが、私の周りの中国人は誰もこのことを知らなかったのです。


習氏の面目丸つぶれ、北ミサイル発射 「一帯一路」会議初日に強行
産経新聞、2017年5月15日
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170515-00000041-san-cn


竹知「BBCでもやっていたよ。何で知らないの」

この一言で、みんなBBCのニュースサイトを検索し始めました。
同僚の1人が探し当てたところ、彼曰く、
「ほら、BBCのこのニュースの情報源が韓国のだよ。このニュース偽者だろw」
とのこと。

竹知「日本のニュースは、産経新聞が流したものだよ。朝日、毎日、読売みたいな在日系の新聞社じゃないよ。信用できるよ(ジャンルによるが)」
同僚「いや、俺は国を信じる」

みたいな会話も有り。


中国では一切報道されなかったところに、私は習金平の面子が潰された件を絶対に国民に伝えない必死の姿勢を感じました。
政府の情報規制もすごいし、中国人の自分の国を信じる姿勢もすごいなと思った一件。





…と思いきや、うちの国際部にいる中国人は帰化人が多いのですが、中国のことをボロクソに言います。
どんな環境の違いでこうなるのか、本当に不思議。


スポンサードリンク



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL