明智あれこれ

深センに滞在中
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP未分類 ≫ 竹知流皇室論

竹知流皇室論

右でも左でもないけど、面白いブログを見つけたから紹介しよう。



■雅子さま大好き
http://masakosamalove.blog.fc2.com/
(このブログの著者は、割と私と思考が似てる)
■BBの覚醒記録
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001
(こちらは最近、朝鮮系バッシングが激しい。皇室系のネタが私は好きなのですが)


その中から気に行った記事をピックアップする:

パクリって朝鮮人がやるものだと思ってた・・・・
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/ca012ca9bfa73c236ff1ea135bc7fab6
皇太子さまの100人締め出し色舞奏♡そしてカコちゃんの父パロディ(笑) in 五箇山
http://masakosamalove.blog.fc2.com/blog-entry-263.html
現東宮・徳仁サンは冷酷な知的障害者
http://masakosamalove.blog.fc2.com/blog-entry-91.html


そもそも竹知は雅子が大好きなんですよ。
国民のお金であれだけニートができる神経は、並大抵のものではない。
その図太さにはヨーロッパの新聞も大絶賛で、「ロイヤル大食い妃」と名付けられている由。
それでも一切気にせず、豪華食事の出る晩餐会にだけ出席するという。

すごいよ雅子!

BBの「パクリは~」の記事は、雅子の衣装ストーカーの歴史が一目で分かりますね。
特に秀逸なのは、ベルギーのパオラ妃を真似た、濃いピンクのスーツかなと。
ベルギー国民の反応が想像できますね★

すごいよ雅子!

皇太子の色舞奏は有名な話ですね。
ツイッターで悪事がばれるとは、ネット時代の弊害かしら?
逆手に取って、雅子もツイッターを始めればいいと思うよ。
「お忍びで二郎なう」とか呟けば、ラオタのハートをガッチリだね♪




ヨーロッパは王室がありますから、各国の式典に呼ばれた日本の皇太子のみっともない振る舞いが、きちんと報道されています。
興味のある人はぐぐってみてくださいね。
日本よりも自由な立場で色々書いてて、楽しいですよ。
日本では数年前に「皇太子さま、譲位なさいませ」と論文を書いた識者がいたけど、小和田に消されていないか竹知は心配ですよ。

ひるがえって中国では、たまーに秋篠宮ご一家の話題がぽつんぽつんと出るくらいですね。
悠仁様がお茶の水大学附属に入られました、と深センの新聞で見ました。
佳子ちゃんの晩餐会デビューはネットで報じられていましたよ。
ほんとかわいいねえ。

中国では、皇太子一家はスルーです。
存在感が足りないのでは?頑張れ雅子★

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL