FC2ブログ

明智あれこれ

深セン駐在を終え、日本で充電中
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年07月
ARCHIVE ≫ 2018年07月
      

≪ 前月 |  2018年07月  | 翌月 ≫

近江熟成醤油 十二分屋 色々@早稲田店

私が麺抜きを食べに行く時に店を選ぶ基準は、麺を抜いてもそこそこ食べられるか、です。
ここはライスにも力を入れているラーメン屋で、あまりにも美味しそうだったので入ってみました。
結果、大満足、デス。


IMG_3700.jpg

土曜日のランチ時。
早大生で行列ができていました。

17時までのサービスで、好きなライス+好きなラーメンが1000円で食べられます。
ライスの種類も多く、チャーハンやチャーシュー丼、十二分屋丼など、どれも涎がでそうなものばかりなんですよね~。
私は目玉の十二分屋丼に、ブラックラーメンを頼みました。

IMG_3741.jpg

ラーメンの種類も全部美味しそう。
これは通い甲斐がありますね。

麺抜き客は私が初めてだったようで、
「え、麺抜きですか?ラーメンどうしたらいいですか?」
と聞かれてしまい、
「スープと具だけください」
と答えました。

IMG_3742.jpg

そしたら店長の麦わらさんが、100円バックしてくれました!
麺抜き客に優しいイイ店だ( ノД`)







待つこと数分…。










<お待たせしました~!











IMG_3697.jpg

どうよこの丼とラーメンのセット!
美味しそうでしょ~~~~( *´艸`)

IMG_3698.jpg

ラーメンの方は、カツオベースの醤油ラーメン。
醤油の香りがツンと鼻にきて、いい感じ。

IMG_3699.jpg

丼は、塩ダレがかかったチャーシューがご飯に良く合う!
これ立派なセットだよね。



いい店を見つけた!と感動してしまったので、次の週も会社帰りに行きました。
平日の19時ぐらいだと、すんなり入れてお勧めです。
ただ、17時を超えるとご飯とラーメンのセットが注文できなくなるので、別々に頼みました。
ちょこっとだけ1000円を超えます。


じゃん!


IMG_3743.jpg

味噌ラーメンと、十二分屋丼です。
丼は別の物も試したいんですけど、あの塩ダレが食べたくなってしまい、今回もコレです。

IMG_3745.jpg

味噌スープに、

IMG_3744.jpg

ご飯なので、

素敵な晩御飯になりました!
今回も、100円バックしていただきましたしね。



それで、お客さんが少な目だったので、麦わら店長と少しお話させてもらいました。

あけち「麺抜きの客は1か月で何人ぐらいですか?」
麦わら「お客様だけです」

とのこと。
土曜日の昼間にスッピン眉毛だけで行ったのも、覚えられていたのか( ^ω^)

麦わら「できることはやりますんで」

との事なので、気軽に麺抜きも頼めますね。
折角なので、丼も一緒に頼んでほしいけどネ。




近所に通いやすい麺抜き可能ラーメン店を見つけ、大満足。
こういうお店がもっと増えたら、麺抜き行脚も楽しくなるだろうな。

スポンサードリンク



海底撈火鍋@池袋店

新しい職場で働き出してから、1か月以上経ちました。
色々あって、以前から興味のあった分野に経験ゼロで飛び込み、毎日奮闘しています。
転職時は新卒のような基本給を覚悟していたのですが、幸いなことに、中国語と今までの経歴を評価いただき、不自由のない生活をできるくらいはもらえてます。
ちゃんと勉強しておいて後悔することは何もないですね。
改めて思います。

期待値も高いようで、かなりの勉強量を必要とするため、FF11はまたしばらくお休みするかも。
週末に合成だけしにインはするかも。
そんな感じです。
今はゲームよりも勉強が楽しい。
我が母校の大学院に行こうか考えてしまうぐらい、楽しい。
そんな私の会社の顧客が1割中国人なのに、中国語を話せる日本人がいないということで、そちら方面の中国語の勉強も必要です。
勉強を頑張れば、年収もうなぎのぼりですから、力が入りますよ。

会社自体は、新中華街と言われて久しい池袋にあります。
中国人相手に仕事をしているのですが、
ここは本当に魔界都市だな(笑)
と思うことが多く、毎日ネタに困りません。
この間は、総務が新しいテーブルを近くのお店で買ったのですが、配達に来たのが日本語をしゃべれない中国人だったそうです。
どこの国なんだここはw



そんなわけで、中国人のお客様と火鍋です。
相手はお客様なのですが、私達は接待される側です。

IMG_3712.jpg

海底撈とは、中国大陸で大人気の火鍋屋さんです。
味もさることながら、接客がまるで中国とは思えないぐらい丁寧なのです。
中国にいた頃、ここの火鍋が本当に好きで、お店で売っている火鍋の素を大量に買って日本へ持って帰ってきました。
まさか日本にお店があるとは知らなかったです。

3時間待ちの人気は日本でも変わらず、予約もできないそうです。
待合室では、中国大陸のお店と同じようにお茶やおつまみが用意されているとのこと。
さらに池袋店では、ネイルや靴磨きのサービスもあるとか!
凄すぎ。

私達は、「俺がいれば並ばなくてすむZe★」というお客様の話通り、すぐ席へ案内されました。
なんでも店長と友達とのこと。

IMG_3705.jpg

IMG_3702.jpg

席は日本らしく、清潔感が溢れています。
中国でも、この店はきれいなんですけどね。


注文は、中国と同じくタブレットから選んで決めます。
私達は、4種類の鍋を注文しました。
麻辣、白湯、トマト、キノコです。

IMG_3704.jpg

タレも中国同様、自分で作るタイプです。

IMG_3706.jpg

薬味好きにはたまりません。

IMG_3703.jpg

この後、お客さんが頼んだ肉でテーブルが埋め尽くされたのですが、箸が止まらず写真を撮り忘れ…。
上司は漢方臭くてダメらしいです。
臭いに敏感な人は食べられないのかも。

IMG_3708.jpg

巨漢の上司=大食いだと思って大量に肉を注文したお客様。
一番若手の子が、頑張って全部平らげていました。

私は途中でアイスに逃げる。

IMG_3709.jpg

甘すぎるんだけど何故か美味しいココナッツアイス。
お客様の奥様オススメで頼んだけど、杏仁豆腐の方がサッパリとして良かったかも。

ここの火鍋の名物と言えば、麺打ちのパフォーマンスですね。

IMG_3710.jpg

日本でもちゃんとやっていました。
お客様ご夫婦曰く、麺は美味しくないので、注文しなくてもいいかもとのこと。

奥様が火鍋大好きとのことで話が盛り上がったのですが、私がいつもここの火鍋の素を買って食べているという話をしたら、絶対にやめなさいと言われました。
何が入っているかわからないから、と。
中国人らしい発想だなと思いましたし、納得もしました。
そしたら作れない私はもう、店に食べに来るしかないんですけどね。





接客よし、味よし、の海底撈は日本でも健在でした。
従業員はオール中国人、店の客のほとんどが中国人というこの火鍋屋。
漢方好きな方にはお勧めです。

スポンサードリンク



ど・みそ みそこってりラーメン麺抜き@京橋店

京橋が勤務地だった頃、それはそれは良く通っていた味噌ラーメンの名店「ど・みそ」。
鼻クリニックの近くなんですよね。
そういうわけで、受診日に突撃してきました。



IMG_3676.jpg

場所は、京橋駅を出て5分ぐらいです。
東京駅からなら、10分ぐらいでしょう。



土曜日の13時頃に到着で、待っている人はいませんでした。
丁度ランチタイムの行列がはけた後の様です。

IMG_3679.jpg

券売機の写真はとれなかったのですが、野菜増しがありました。
5年ぶりなのでメニューが以前と同じかまではわかりませんが、相変わらず美味しそうなラインナップでしたよ。
特に、つけ麺が美味しそうで…畜生っ!

IMG_3678.jpg

IMG_3677.jpg

私が頼んだのは、定番の味噌ラーメンでオプションに野菜増し。
食券を頼んだ時、「麺抜き」でと言ったのですが、「はい」としか返されなかったので、聞こえなかったのかな?
とだいぶ心配しました(;^ω^)
ノーリアクションでしたし。

IMG_3680.jpg

どうしよう、どうしよう、普通のラーメンきたらどうしよう。
と思うこと5分。






<お待たせしました~。







IMG_3681.jpg

スープの下にはもやしがいっぱい(≧∇≦)
当たり前の様に作ってくれた!
嬉しい!!



どみそのスープは昔から濃くて、とても飲めないのですが、もやしのみだと麺入りよりも全体が薄まるようで、思っていた以上に食べやすくなりました。
麺入りを食べていた若い頃でさえ、食べ終わるころには濃厚なスープでだいぶ胃が重くなるのですが、麺抜きだとそれがなくなりますね。
なんという素晴らしい糖質制限。

食べ終わったころにはお客さんが少なくなっていたので、少しお話もさせてもらいました。
麺抜きは1か月に1人いるかどうかですが、問題なく対応はしているので、ということでした。
場所柄、外人さんも多いので、グルテンフリー麺もいつか扱ってくれたら嬉しいですね。



何はともあれ、美味しい味噌ラーメンも麺抜きで堪能でき、幸せな週末した。

スポンサードリンク



術後3か月検診 2018年7月7日(土)

鼻クリニックの通院記録です。
最初から読みたい方は、こちらからどうぞ。
http://yukozakki777.jp/blog-category-14.html



3か月検診です。
手術からもう3か月も経ったのです。
時間の流れが恐ろしく早い。
最初の手術から、2回目の1週間後の処置までの2週間、毎日長く感じたのがものすごく遠い過去の様です。
今はやって良かったという思いしかないです。

1日1回の鼻うがいは先生に言われた通り今も続けていて、おかげで鼻の通りは絶好調です。
鼻をかむのは、温かい物を食べた時ぐらい。
夜は一切鼻づまりで起きることもなく。
子供の頃からアレルギー性鼻炎だった私は、本当に、本当に、人生が変わりました。
何より、眠気のする強い鼻炎薬を飲まなくなったのが嬉しいです。


さて、3か月検診ですが、CT&問診です。
経過が良好で特に問題もないとのことで、次は1年後検診になりました。
先生には感謝しかないですね。

東京鼻クリニックの先生、看護婦さん、および付き添ってくれたMちゃん、ありがとうございました。
鼻炎で悩んでいる方には、何はともあれ訪れてほしい病院です。
世の中から鼻炎で苦しむ人が一人でも減りますように。

スポンサードリンク