FC2ブログ

明智あれこれ

深セン駐在を終え、日本で充電中
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年04月

中国の携帯が優秀な件 小米の紅米Redmiを3年使ってみて

中国の正規店で買ったSONY携帯、半年ぐらいで操作性が悪くなり、1年で逝去しました。
ダメダこりゃ、ということでネットで買ったのが、小米のRedmi(紅米)という機種でした。
899元(約15,000円)でした。
アップルの丸パクリだそうですね。
でも、そんなの気にならないくらい、満足度が高かったです。
1年前の一時帰国時に買ったFREETELのMIYABI(雅)と、ところどころ比較して書いています。


①恐ろしく感度の良い指紋認証

IMG_3257.jpg

1つ任意で指を登録すれば、以降は携帯ロックを指紋認証で行うことができます。
銀行のアプリを入れている場合は、指紋認証で残高確認もできます。
登録した指で触れば、0.1秒もかからず、本当に瞬間で解除してくれます。
他の指でも解除できたりするじゃないの(;^ω^)?と思って全部試しましたが、間違いなく登録した指のみ解除されました。
素晴らしい。

MIYABIの場合は顔認証なのですが、解除成功したのは登録直後の1回のみ…。
常にPW入力が必要なので、地味に面倒くさいです。



②大容量

3年前の時点で、既に32Gと64Gが選べました。
RAMも3だったかな。
サクサクです。
ゲームをやって遅いと思ったことがないぐらい。



③快適度が高い

たとえばお知らせが入ってくると、メッセージがたまりますが、そのメッセージをボタン一つで一気に消すことができます。

IMG_3253.jpg

いちいちどうでもいいメッセージを開かなくて済むのが快適です。
MIYABIはこのボタンがないんですよ。

IMG_3258.jpg

どうでもいいショートメッセージなど、わざわざ確認しないといけないのが面倒すぎ。

電話帳に名前のない相手から電話がかかってきたときも、簡単に登録が可能。

IMG_3260.jpg

MIYABIだと、これもできないんですよ。
イライライライラ(;^ω^)

IMG_3259.jpg

1回番号をメモって、電話帳に登録していました。
なんだその無駄な手順は…。

SONYから紅米に携帯を変えるときも、紅米についている携帯簡単引っ越し機能を使えば、写真のデータから何から何まで、きれいに移せます。
大容量故に、SIMカードの必要性もなくなりました。


④きれいに撮れるカメラ

中国で携帯を売る時に、女の子が一番重要視するポイントがカメラです。
紅米はこの点もクリア。

IMG_20180228_123526.jpg

夜景が一番わかりやすいですが、残ってなかったです。


⑤小米天気

これが地味に便利で好きです。
携帯のある場所の天気と気温が、右上に表示されます。

IMG_3261.jpg

もちろん中国以外でも対応。
画像は東京の天気と気温です。
お天気マークをクリックすると、週刊予報なども見れます。





当然ながら、紅米にも悪い点があります。

①カードの出し入れが困難

なんだそれw
と思いますよね。

▼この穴に針金のようなものを突っ込むと、トレーが出てくる仕組みなのですが、
IMG_3255.jpg

出てきたのは、買った直後の1回のみwwwww
ならば、どうするかというと、

IMG_3256.jpg

外カバーを液晶面に沿って力ずくで外します。
爪が折れますよ。
こういうハード面の不味さが、中国の携帯だよなあ、としみじみ思ったところです。

日本の携帯でそんな思いをしたことはないっ。



②電池消費量が早い

何もしなくても、朝8時に100%あった電池量が、12時には70%ぐらいになっています。
地図アプリを見まくる旅行の時には、携帯の充電器が必要かな、と。
これでコロプラもやっていたら、恐ろしく早く電池がなくなりそう。



③中国共産党に自動ウォッチングされているかも

知らないけど、絶対そう!



そんなくらいかな。
正直、3年使って不自由に思ったことは外カバーを外す時ぐらいです。
(中国から出るので、旅先の旅行用SIMを入れようとした)
最近になって、電源ボタンの感度が悪くなったかな?と思ったのと、今もっている紅米が中国移動のものなので、日本のフリーSIMが入れられる世界版にしたく、新しいのがほしくなりました。

アップルに買い替える理由が、私には当てはまらないと思いました。
3年前に15,000円で買った携帯が、まだまだ使えるんですよ?
紅米を超えるコストパフォーマンスの携帯があったら教えてほしい。
アップルも最新機種がその程度で買えるなら、両方試してみたい気はしますが…。

日本では残念ながらアマゾンのようなところで買うしかないですね。



心残りは、深センにいる時に、香港でグローバル版を買って帰ってこなかった事(~_~;)
次いつ香港へ行けるのだろう…

日本の技術認定のマークがないので、並行輸入品の使用は自己責任になります。
その辺に理解のある方には、超オススメです。





紅米を3年使って思ったのは、日本の携帯会社はもっと危機感をもって新商品を開発してほしい、ということ。
日本企業だったら、露骨な丸パクリではなく、他企業の良いところを更に改良することができるはず。


現在のところ、自分の中では、

高級・安全志向→アップル
とにかく価格重視→紅米

になっていて、日本の携帯を買う理由が全くないです。
ホントは日本製の携帯使いたいよ。
中華携帯なんか駆逐するぐらい、挽回してほしい。

スポンサードリンク



中国思い出話色々

深センでの勤務を終え、帰国しています。
瀋陽1年、深セン4年、あっという間の5年間でした。

P1050652.jpg





来た当初は人民どものいい加減な仕事ぶりにイラっとすることが多かったのですね。
例えば、誰か宛かわからないメールが飛んできたとき、日本人だったら関係者に転送しますよね。
中国人は、「私には関係ないから」でメールを戻すだけで転送しない。戻せばいい方。

「これやってもらえないかな」という業務内のちょっとしたお願いも、上の人から言われないとスルー。
逆に、上の人には超従順でした。


大学の専攻が中国史だったので、飲み会で良く中国史関係のクイズを出されましたね。
オマエラうざすぎ(;^ω^)
戦国の7つの国全部言ってみろとかね。
なめてんのか?
(と思いつつ、いつも1つ何か思い出せない。それは歳のせい)

Image53.jpg


大学と言えば、中国ではやたら早稲田が有名で、東大の次は早稲田ぐらいの勢いなので、
「早稲田出身です」
と言えば、みんなスゲー!!と言います。
これは気持ち良かったですね。
あえて訂正もしないし。
魯迅が早稲田に留学していたから、中国では超超超有名大学です。

早稲田繋がりで、北京稲門会の先輩と深センで会う機会がありました。
同じ北京稲門会の先輩で、何度かお食事もさせてもらった方が、上海でラーメン屋を開いて、大盛況だったそうです。
が、しばらくして3元のもやし1個で6時間も居座るなどの営業妨害を受けるようになり、店をたたんでしまいました。
その先輩、現在、行方不明だそうです( ノД`)
くそ…人民めっ

IMG_1888.jpg


心残りは、深センの地下鉄や街中でもたまにみた、その辺でトイレする少年を激写できなかったこと。
ブログにupしたかったなあ。
あと、無印良品のホテルが、世界に先駆けて何故か深センにオープンしたので、偵察に行ってみたかったですね。
オープン時に泊まろうとしたら、1泊900元とかいう設定だったので、パスしてしまいました。
プールもないのに…
900元出すなら、深センのシャングリラ泊まれるよ(;^ω^)?
しかも、シャングリラは超繁華街の駅前、無印ホテルは辺鄙な場所なのに…。

IMG_2437.jpg



借りていた部屋の大家は、外国人と中国人で態度を変える人だったので、退去時は同僚に立ち合いをお願いしました。
こういう中国人はすごく多かったです。
タクシーの運転手とか、店の人ですね、特に。


仲良くなると親切な人も多いです。
が、「なんでも聞いてね!」と言ってくる人に何か質問すると、ものすご~く面倒くさそうなのは何故なんだ。
じゃあ言うなって。


皆自分のマイルールがあるので、公安(警察)でさえも人によって回答がバラバラ。
ビザの書類関係は本当に苦労しましたね。
日本本社からの赴任者はその辺のことに理解がないので、「明確に回答をもらうように」と言われることがあったのですが、そんなん無理だから。
中国人はみんな自信をもって答えるけど、どれがファイナルアンサーかわからないから。
もうほんと自分でやれよオッサン、と思いながらお手伝いしていました。
日本の親父の俺流おしつけうざすぎるわ。
中国を理解して、解決案を模索しろ。

何人もの単身赴任者を見てきましたけど、全員こっちで女と寝ていました。
既婚者でも、もちろん。
あの人は真面目な愛妻家だろうな、と思っているような人でも。
なので、旦那さんが海外単身赴任中のそこのアナタ、100%浮気されていますよ。







海外単身赴任童貞は一人も見なかった。マジで

去勢しろ。
汚い病気を日本に持って帰ってくるな。

60歳近いのにまだやんのかエロ爺。

スポンサードリンク



2回目手術の術後処理 2回目手術の一週間後・4月5日(木)

待ちにまった、鼻の奥の詰め物を取る日です。
これが取れれば、楽に眠れるようになるのかなあ、と。

(鼻クリニックの記事を連続で読みたい方は、こちらをどうぞ)




この日は11時に鼻クリニックへ。
3階で受付をしてから、名前を呼ばれたら4階へ。
手術室にすぐ通されました。
ベッドの上であおむけになって処置をスタート。

まず鼻の穴近くにたまっていた鼻くその掃除をしてから、「では詰め物とりますねー」と。
簡単な麻酔もなく、そのまましゅるっと。
ぬるっとした生暖かいごぼうをヌルヌル鼻からだす感じ。
感触は気持ち悪いのですが、すぐ終わるし、耐えられない痛みとかは全然ないです。

その後、鼻の中の掃除もしてもらい、すっきり゜*。 +.(≧∀≦)゚+.゚. ゜*。
とはならず、鼻の穴それぞれにガーゼを詰め込まれ、「20~30分ぐらいしたら取っていいですからねー」と。


20分待ち遠しかったですね。
3階でお会計して、お薬もらったら20分たちましたので、帰る前にトイレでガーゼを外しました!







おおおおお









キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!









両穴全開通したーーーーーーーー!!


+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


空気が美味しい!

10年以上前に、ものすごく強いステロイド剤で両穴開通させた時と同じぐらいの穴あき度。
(これは副作用で頭痛が半端なかった。医者曰く「使ってはいけない薬」)

鼻の奥まで空気が通っている感覚、人生初めて味わいました。
これは鼻腔を振動させて歌える…!?




(゚д゚)!






わたし…オペラ歌手になれるっ…!!



椿姫…、
tubakihime.jpg
美貌が足りない。

カルメン…、
karumen.jpg
色気が足りない。

マクベス夫人…
makubesu.jpg <アナタ!国王をぬっころすのヨ!!
コレダ!!

と、アホなことを考えてましたよ。




何はともあれ、物心ついたときからアレルギー性鼻炎持ちの私は、人生が変わったと感じました。
ラーメン屋の前を通ったときに感じる香り、スタバの香り、お散歩が本当に楽しくなりましたよ。

しかし、一番うお!と思ったのは、家に帰って玄関のドアを開けた時。











くっさ(;^ω^)

掃除頑張りました。
これもう、中国で暮らせないんでないの。

次の再診は三週間後だそう。



夜、何の苦しさもなく眠りにつけるし、起床時の不快感ゼロです。
朝起きた時に鼻の中に鼻水もたまっていない。
感激です。


ただ、1回目の手術の時から喉にたんがたまっている感じが多いのですが、それはまだ継続しています。
たんに血が混じることは少なくなっていますが、たん自体はまだまだ多いですね。
その内おさまるのかなあ。


スポンサードリンク



2回目の手術 ~経鼻腔的翼突管神経切除術~

念願の手術2回目です。
これをやるとものすごく楽になると他所様のブログで読んでいたので、とても待ち遠しかったですね。

(鼻クリニックの記事を連続で読みたい方は、こちらをどうぞ)



朝8時、鼻クリニック東京着。
前回と同じく4階で受付。
個室に案内されて着替え、血圧や体温を測ってから手術へ。
今回は比較的早く手術室へ案内されました。

先週の手術時は、意識がなくなるまでのカウントができなかったので、今日はやろう!
そう思っていたのに、点滴の針を入れられて、気が付いたら終わっていました(*ノノ)
「麻酔入れますねー」
とか、
「終わりましたよ~」
とか、聞こえなかったぐらい、あっと言う間。
そして鼻が開通している!
10分の5ぐらい!!
詰め物も鼻の奥がちょっとむずむずする程度で、先週のような圧迫感はゼロ。
いや~ものすごく、楽。

術後はベッドのまま部屋に戻され、眠い&だるいが30分間。
30分後に看護婦さんがやってきたころには、かなり回復しており、早くご飯が食べたいなあ、という状態。
看護師さんの前で水を飲み、少し歩いてOKをもらって食事をとったら、もうすっかり元気になりました。
本当に全身麻酔したのか?
というぐらい元気。
出社してもいいぐらい。

ただ、鼻血が今日明日は出やすい、麻酔が体の脂肪に残るので、夜ぶり返す可能性もある、とのことで、今日と明日は安静にするようにとのことでした。
これ、麻酔が残る24時間を超えたら、普通に出社できるんじゃない?

そう書きましたけど、鼻血は先週よりも多いです。
鼻にあててるガーゼが、気が付いたら血で真っ赤、そんな感じで。
喉を血が流れているとか、そういう感じは全くないのですが。
鼻の奥のむずむず感はすっかりなくなっているので、鼻血が止まれば、普通の暮らしに戻れそう。

鼻が開通したので、夜もさぞ快適に眠れると思ったら大間違いでした。
横になって鼻で息を吐くごとに、鼻のなかにたまっている鼻水が音をたてて波打つので、不快感半端ないです(~_~;)
手術後は鼻に詰め物をしているため、鼻をかむ行為や、鼻をすする行為は絶対にダメと言われています。
(詰め物の位置がずれるため)
鼻をかんで鼻水を出せたらスッキリするのに、それができなくて本当に辛かったです。
そんなわけで、この日はあまり眠れませんでした。



3月30日(金)
あまり眠れなかった朝ですが、体調はバッチリです。
出社してもいいぐらい。
鼻にガーゼをつけていると鼻呼吸が苦しいので、家にいるからいいやと思って1日外していたのですが、鼻血は全くでませんでした。
自分の身体は老人だと思っていたけど、意外と若いのかしら?
これで夜、楽に眠られればもう全然問題ないですね。
詰め物とるまでの1週間、何もしないのはもったいないので、来週の月、火、水は、歯医者やら色々詰め込んでみました。

この日は、心配だった夜も普通に眠れました。



3月31日(土)
朝の4時に、鼻の中の鼻水が不快で目が覚めました。
思いっきり鼻をかみたいのですが、我慢我慢。
ティッシュで鼻の中を軽くぬぐう程度。
これが地味に辛い(;^ω^)
体調は問題ないです。
今日も家にいるのが勿体ないので、桜でも見に行こうかしら?と思うぐらい。

鼻水は思ったよりも全然でない日でしたが、喉にいってしまった分がけっこうあり、朝は何回もたんを吐き出していました。
鼻をかみたい ><


4月1日(日)
目覚めはそこそこの朝。
鼻をかんで、すっきりしたいぐらい、鼻の中が鼻くそで埋まっている感覚。
寝ている時以外は、薬を飲んでいたころと変わらないレベルの鼻呼吸生活。


4月2日(月)
やっぱり寝ている時は鼻水がたまるのかな。
寝起きの鼻の通りはは、あまり良くないです。
鼻をかみたい ><

汚い話ですけど、ハッキリ書きます。
鼻の通りが良くなり、鼻くそ沢山ができるようになりました。
ですが、鼻をかめないので、鼻くそが鼻の中にたまり、そのせいで息が日に日に通りにくくなっています。
早く詰め物を取ってスッキリしたい。


4月3日(火)
鼻くそが詰まっているせいで寝起きが息苦しい ><
体調は問題がないのですが、鼻をかめないので、鼻くそが喉の方に行く→カーペッする、の回数が多い日でした。


4月4日(水)
この日も前日とまったく同じ。
寝起きが苦しい。
鼻くそがのどにたまる。
それ以外は何ともなし。

さあ、明日はようやく詰め物を取る日です。
それを乗り切れば、人生が変わるような解放感を味わえるとか。
楽しみです。

スポンサードリンク



1回目の手術 下鼻甲介手術・鼻中隔矯正術

手術を検討中の人のための療養メモ。
鼻クリニック東京で1回目の手術です。

(鼻クリニックの記事を連続で読みたい方は、こちらをどうぞ)


3月20日に帰国し、3月23日(金)に受けました。
当日は、8時に4階の待合室へ直接向かいます。

手術前に若くて可愛い看護師さんがやってきて、色々質問され、
「何か質問ありますか?」
と聞かれたので、何の意図もなく、
「帰国してからずっと便秘なので、手術中に脱糞しないか心配です」
と思わず口から出てしまったのですが、割と普通に、
「大丈夫ですよ」
と返されました。
彼女が去った後、付添人の友人が草生えまくりの大爆笑。
「だっぷんwwwwwwwwwww 絶対言われたの初めてだと思うwwwwwwwwwww」

と、でんぐり返ししそうな勢いで笑っていました。

私のイメージ。
便を漏らす→信玄に追い詰められた家康→脱糞

a0074879_740572.jpg
▲まさに脱糞中の家康さん

日本語の感覚おかしくなってる?(;'∀')



そんなアレレなスタートでしたが、風邪もひかず、無事1回目の手術を終えられました。
約30年ぶりぐらいに全身麻酔をしたのですが、当時よりも麻酔の効きが早く、驚きました。
30年前は、意識がなくなるまえに、息が苦しい、と思ったし、視界がブラックアウトする瞬間を覚えているんですよ。

今回は、
「麻酔入りますよ~」
で、

そのあとすぐに、

「明智さーん、終わりましたよ~」
だったんです。
カウントする暇もなかった。

( ^ω^)。。(この人なんで日本語しゃべっているんだろう)

そう思って目が覚めた。


終わった直後は眠いですね。
両鼻には詰め物が沢山いれられていましたが、少し通り道があるようで、鼻で息が出来ていました。
鼻の全開の状態が10だとすると、2ぐらい開いてる、そんな感じです。

だんだん意識がハッキリしてきますが、体はすごくだるいです。
30分後ぐらいから起き上がって、買ってきたおにぎりも食べられるようになりました。
この時は、けっこう余裕でした。

2時になって帰宅の許可が出たのでタクシーで戻ったのですが、家についたあたりから、鼻水が出始めたようで、完全に鼻づまり状態になりました。
痰を吐いたら血で真っ赤。
でも血が喉を流れるような感じはないんですよね。
鼻にあてたガーゼは赤いですが。

鼻に詰め物をしているせいで、涙は良くでます。
涙をぬぐうと、ほんのり赤いです。
そしてこの日は、鼻水の影響もあって、本当にしゃべりにくかったです。
夜も鼻は通じないので、口呼吸で寝ました。

とにかく鼻に詰められているガーゼで鼻を圧迫されているのが気持ち悪くて、ガーゼを取りたくなるのを我慢するのに必死でした。
寝ている間に取ってしまう人もいるのでは…?と思うぐらい。


24日(土)
この日も1日鼻づまり、口呼吸で過ごしました。
体はとてもだるく、外出したくない感じでした。
少し頭痛もしていました。
東電か!?東電のせいだろ<(`^´)> 


25日(日)
口呼吸で朝起きると、口の中が本当に汚いということを実感した日。
鼻は右だけ微妙に開通してしまい、鼻をすすりそうになってしまうので、意識してずっと口呼吸をしていました。
体は、昨日、一昨日と比べるとだいぶ良くなり、明日から仕事を始められるかも?と思うぐらい。
人と話す系は無理ですが、在宅系の方なら今日からでも仕事を始められそうな感じです。
鼻にあてているガーゼの血もだいぶ少なくなりました。


26日(月)
夜中の1時半に、口の中が乾燥しすぎて目が覚めました。
口呼吸で寝るとこんなに汚いものを吸い込むんだ、というのを口の中についた鼻くそもどきで実感する日々です。
これを私は18歳ぐらいまでずっとやっていたんだよな…。
そりゃ虫歯にもアレルギー体質にもなるわ。
子供が鼻炎の方、すぐに治してあげてほしい。
本当に、本当に、お願いします。

体調は、鼻づまり以外は良いです。
鼻ガーゼがみっともないので、食事中はマスクを外さないといけないし、出社は無理かな。
在宅だったらガッツリ仕事できます。
翻訳の仕事への応募やトライアルも始めました。


3月27日(火)
口呼吸以外は、本当に変わらなく生活しています。
私の場合、口呼吸で苦しいのは、歯磨き、顔洗い、薬を飲むときです。
引き続き仕事関係も色々やっています。
買い物いったりも普通に。
ただ、話すのはやっぱり詰め物のせいで苦しいので、クリーニング屋のおばちゃんが花粉症ですごく辛いんだと勘違いしたらしく、のど飴を大量にくれました。
高田馬場の住人やさすぃ。

翻訳トライアルも合格をくださったところがあるので、仕事始めますよ!
この先の仕事については、どうするか選択肢がいくつかあって、悩みどころではあるのですが。


3月28日(水)
夜中の口呼吸本当に不快(;^ω^)
朝起きたときの、口の中の汚さったらない。
明日の2回目の手術を終えたら、詰め物が格段に少なくなり、鼻で呼吸できるとか。
1週間待ち遠しかった。

体調は鼻づまり以外は何も問題がないです。
私は症状が軽めの人なのかな。
午前10時頃に、鼻クリニックより体調確認の電話をもらいました。
特に問題がなかったので、明日2回目の手術ができるようです。

この日は、横になっても微妙に鼻呼吸できてしまうようで、「鼻をかんだり、すすったりは絶対にしないでください」と言われていたので、寝ている最中にすすってしまうことを心配して口呼吸で眠ろうと思ったのに、起きたらガッツリ鼻呼吸していました。
開通度合いはMAX10中1、という感じですが。




ようやく明日2回目の手術です。
早く楽になりますように。

スポンサードリンク