明智あれこれ

深センに滞在中
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年02月
ARCHIVE ≫ 2017年02月
      

≪ 前月 |  2017年02月  | 翌月 ≫

2017年の春節

予想通り、7日間こもってゲームしていました。

Mir161231202243a.jpg

こんなにずっとゲームしていたの、何年ぶりだろう?
ストレス解消で楽しかった(∩´∀`)∩
来年は、まだ中国にいたら日本に一次帰国します。



元旦にあたる日も、いつも通り5時には起きてゲームしていたのですが、6時に爆竹がポンポン煩かったですね。
ほんと毎年変わらない、人の迷惑を考えない人民どもめ。
(もっと言うと、深センは爆竹禁止)


飲食店は開いているのでずっと出前をとっていたのですが、出前を受け取ったときに、袋からボトッとゴキブリが落ちました。
こちらは死体だったのですが、袋の中には生きているゴキブリもいました。
それでどうしたと思いますか?
普通につまみ殺して、出前は食べましたよ。
何だかもう色々中国化しているのかも。


4月に一次帰国します。
前回は無性に海が見たかったけど、今回は桜。
日本万歳。
ラブ日本。

スポンサードリンク



アイランド・シャングリラ@香港

宿泊検討中の人のためのホテルメモ。
ホテル公式HPより、1泊1室2700元(素泊まり)で予約。
今回は後輩たちと宿泊だったので、ツインルームです。

HPから予約したのですが、UnionPayが使えそうで使えない。
極めて不便。
結局同僚に支付宝経由で支払ってもらいました。

P1040625.jpg








1年前になだ万でご飯を食べるために突撃した、アイランドシャングリラ。
場所は地下鉄アドミラルティからすぐです。

P1040627.jpg

ここに宿泊する人は、普通地下鉄で来ないだろうけど。

P1040632.jpg




今回は後輩君&後輩ちゃんと香港で行われるOB会目的。
香港は十分日帰り射程圏内なのですが、アイランドシャングリラ内にある「CafeToo」で朝食を取りたいよね、ということでお泊りに。
これで、インターコンチの「ハーバーサイド」と、アイランドシャングリラの「CafeToo」という香港2大朝食ブッフェ(よそ様のブログ等で見た事前情報から勝手に認定)を制覇です。



同部屋の後輩ちゃんは16時過ぎに来るらしいので、私はチェックイン時間の14時前に到着しておき、ホテルライフを堪能する予定。
まず、ランチはアイランドシャングリラ内の「なだ万」へ。

P1040630.jpg

1年ぶりでさすがに顔は覚えられていませんが、着物姿で「どじょ(どうぞの異音)」と発音するおばちゃんウェイトレスは健在。
嬉しい。

P1040628.jpg

目的は生姜焼き定食。

深センの日本食料理屋には、まともな生姜焼きがありません。
肉がやたら薄かったり、生姜で味付けしてたまねぎと炒めた牛丼の具風だったり、なんで煮るの!?だったり。
なので厚めのお肉に生姜をまぶして焼いた、王道の生姜焼きを夢に見ました…。
なだ万ならあるに違いない、と。

P1040629.jpg

ヒャッハー

これこれ、これが食べたかったの!
超肉厚!
ザ・生姜!
お値段5000円(笑)

いやいいのだ、こういうのがないと中国でやっていられないから。


食べ終わると13時半でしたが、チェックインOKとのこと。
一番安いお部屋を選択したので、低層階の山側。
いたしかたなし。

P1040638.jpg

P1040639.jpg

P1040643.jpg

P1040641.jpg

P1040645.jpg

P1040656.jpg

P1040651.jpg

P1040654.jpg

P1040640.jpg

P1040655.jpg

P1040657.jpg

これは窓からのビュー。

P1040644.jpg

写していませんが、右側にすぐビルがあります。
ビルの中に人がいたら、ホテルの中が丸見えでは。


バスタブは低かった。

P1040650.jpg

P1040648.jpg

トイレと風呂場が一体型なのですが、換気扇がない!
これはちょっと…。
用を足した後の匂いが長く残るじゃないですか…。
シャワー後の湯気を素早く取れないし。
(友人と同部屋なので、扉全開にするのもちょっと)

アメニティはロクシタン。

P1040649.jpg

全部後輩ちゃんにプレゼント。


とまあ、水周りの印象はあまり良くないシャングリラです。
インテリアがクラシカルで私好みではありますが。
隣の音も特に聞こえず。



館内を探検。

P1040636.jpg

P1040637.jpg

P1040633.jpg

スポーツジムで軽く運動♪

P1040658.jpg

と思っていたのですが、ベッドがあまりに気持ちよすぎて( ˘ω˘ ) スヤァ
後輩君たちとOB会へ行く時間になってしまいました。


OB会はさらっと。

P1040668.jpg

P1040660.jpg

P1040662.jpg

P1040663.jpg

P1040665.jpg

早稲田に入って良かった、と卒業して海外に出てから本当にしみじみ思います。
どこに行っても「身内」がいます。
色々な場所で、たくさんの先輩にお世話してもらいました。

しかし、香港稲門会は(華南稲門会に比べて)お上品な会でした。




ホテルへは見栄を張ってタクシーで戻ります。
歩きでホテルの玄関に来る人には、ドアマンは割りとガン無視なのですが、タクシーから降りる人には親切だった…w

部屋に戻ったら、ターンダウンしていました。

P1040679.jpg

なんと浴衣があるのだ。

散歩がてら夜のプールにも。

P1040677.jpg

P1040678.jpg



ベッドは寝心地最高。
本当に。

朝は朝で、ドアノブに日経新聞のサービス。



翌朝。
お楽しみの朝食:゜+(人*´∀`)+゜:。

念願のCafeTooです。

P1040634.jpg

P1040635.jpg

料理の多さはインターコンチと変わらないかな?

P1040681.jpg

P1040682.jpg

P1040683.jpg

P1040684.jpg

P1040680.jpg

P1040686.jpg

P1040687.jpg

P1040688.jpg

P1040685.jpg

海老ワンタン麺の感動はあまりなく。
いや普通に美味しいのですけど、このスープすごい!みたいな、カフェマルコやハーバーサイドで味わったような痺れる(笑)感激がなく。
料理も作ってから少し時間が経っているかな、と感じるものがちらほら。
おっ!と思ったのはスムージー。
全体的に、いいもの使っているな、と思うものばかりではありましたが。

接客はスマートで気持ちがいいですね。
ハーバーサイドよりもつかず離れずが上手いです。
今回一緒に行った後輩君は、インターコンチに突撃したときもいたメンバーの1人なのですが、この子はCafeTooのほうが居心地が良くていい、と言っていました。

私は自分好みの味かどうかだけで考えてしまうので、ハーバーサイド=カフェマルコ>CafeTooという結果に。


シャングリラのホスピタリティに関しては、ちょこちょこ感じはしましたが、世間一般で賞賛されるような感激,☆゚'・:*:・。,・+(*゜∀゜*)+・,☆゚'・:*:・。,、というほどではないですね。
この辺りは、クラブラウンジを利用するぐらいでないと経験できないのかも。

まあでも楽しかった。



★宿泊予約サイト
エクスペディア
Hotels.com

スポンサードリンク