明智あれこれ

深センに滞在中
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

アーユルヴェーダの旅 スリランカ・カルナカララ滞在記 5日目

5日目です。

IMG_0683.jpg

相変わらず長い夢を見て起床。
排便も変わらず、1日2回、水っぽい。
4時ごろに便意で起きて、朝食後にまた出る。
そんな毎日。




午前6時半、ヨガ教室。
今日はスリランカ人のアシスタント一人とヨガの先生、+明智という布陣。
ほぼマンツーマン。
外のウッドチェアで読書をしているときに、よく小さな蟻にかまれていたのですが、この日はヨガ中もやられました。
リラックスできない(~_~;)



朝食。

IMG_0748.jpg

IMG_0750.jpg

IMG_0752.jpg

一人だと30分で食べ終わってしまう。
カラスがすごい近くまで寄ってくるけど、カメラを向けると逃げる。



8時半、ドクター診察。
体調は良好なので、今日からナスティというパンチャカルマを開始するとのこと。

IMG_0754.jpg




9時、マッサージ開始。
まずは頭のマッサージ。
それが終わったらいよいよナスティです。
これは、まず仰向けに寝て、鼻の中にオイルを入れ、ずずずと奥まですすって入れて、ちょっとだけ放置。
(この時にオイルを飲み込んではいけない)
その後、起き上がって、たんを出す要領でオイルを出すというもの。

がーっぺっの要領で出せばいいのですが、これが上手くでなくて、すごく喉が気持ち悪いんです。
風邪の時に喉がイガイガすると思うのですが、その感覚を100倍にしたイガイガ感。
やる前の説明では、ほほが燃える感じがするとのことでしたが、私の場合は喉が熱かった。
オイルがうまくだせなくて、吐き出したのが唾がばっかりの様に見えていたのですが、ドクター曰くよく出せているとのこと。
あまりに掃き出しが苦しくて辛くて、喉が気持ち悪くて、涙はでるは、鼻水はでるは、でした。

しばらく吐いて、ドクターのOKが出たら、水でうがい。
このうがいでイガイガが半減(;_;)
その後、お茶でうがい。

そこまでいったら、1回目のナスティは終了です。
この日は、終わったらケロッとしていました。
ナスティは5回やらないと効果が出ないと言われていましたので、1回目終わって何の変化もなかったけど、また明日も頑張ろうと。
治療が辛かったら、すぐやめられますから、とスタッフさんに言われていたので、途中でやめる人けっこういると思う。



IMG_0753.jpg


昼食。
あんなに辛い治療をしても、終わってみればお腹は普通にすく。

IMG_0758.jpg

IMG_0759.jpg




午後2時。
マッサージ前に、ドクターから体調はどうか聞かれる。
問題がないので、マッサージしてもらいたいと答える。

~午後のマッサージ~
足のマッサージ、腰周りの特別トリートメント
腰のトリートメントは、腰のあたりに小麦粉のようなもので丸い囲いを作って、その中にオイルを入れるというもの。
これは、腰痛持ちの人には気持ち良くてお勧めです。
この日は腰痛は取れたが、右足の付け根の関節痛がまだ少し残っていました。



マッサージ後、外のウッドチェアで休んでいると、牛の鳴き声がまた聞こえた。
殺して食べたいヽ(`Д´)ノ

IMG_0761.jpg





晩御飯。

IMG_0762.jpg

IMG_0763.jpg

日本人のご夫婦を見かける。
明日は一人じゃないんだとホッとする(;^ω^)
ここのホテル、稼働率が心配になるぐらいお客が少ない。



6日目に続く。




カルナカララ公式HP:
http://karunakarala.com/sparesort/ja/

予約はこちらからどうぞ:
エクスペディア
Hotels.com

スポンサードリンク