明智あれこれ

深センに滞在中
2016年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年12月
ARCHIVE ≫ 2016年12月
      

≪ 前月 |  2016年12月  | 翌月 ≫

HANAMI@マカオウィンーホテル内

天皇誕生日のお言葉すごいな。
なんだこの頭の悪い嘘つき爺さんはwwwwww
安倍ちゃん、突っ込んで?ねえ?



さて、

日本で唯一ミシュランを取ったラーメン屋「蔦」。
その蔦がプロデュースした海外初のラーメン屋が、マカオのウィンパレス内にあります。
久しぶりにラオタの血が騒ぐZE★
ということで行ってきました。
こういう日はグルテンフリー解禁です。



まず新しくなった深センのフェリーターミナルへ。

P1040576.jpg

出来たばっかりで広くて綺麗。
旧ターミナルからは無料のシャトルバスで5分程度。
タクシーの運ちゃんは、たまに知らない人がいるので注意。

P1040577.jpg

新ターミナルは無駄に広いと思っていたのですが、ここは大型客船が停泊する場所になるそうです。
今は全然開業していないのですが、今後3階4階はレストランフロアにする予定だそう。
(試験開業中の吉野家を確認)

P1040578.jpg

深センからだと、船の行先はマカオ、香港、珠海になりますかね。
入港出港の場所はわかりやすいです。


船はまあ変わりませんね。
今回はエコノミーの座席がなくてファーストクラス(100元高い)。

P1040579.jpg

P1040581.jpg

P1040582.jpg

エコノミーよりもシート幅広くて、おしぼりとジュース、おつまみが出る程度です。
どうせ寝ているからエコノミーで十分。



マカオフェリーターミナル到着。

ここからは、主要ホテル行きのシャトルバスへ乗り換えます。
マカオは主要ホテルのシャトルバスが、各フェリーターミナルおよび空港から出ているので、その区間はタクシー不要で便利です。


マカオフェリーターミナルからウィンパレスに行くには、最初ウィンホテル行きのバスに乗って、ウィンホテルで降りる。

P1040587.jpg

その後、ウィンパレス行きに乗ります。
ちょっと面倒。

P1040584.jpg

深センを出発すること3時間…。

P1040590.jpg

思ったよりも時間がかかりました(´・ω・`)



到着。
例に漏れず広いです。

P1040591.jpg

しかし帰りに気づいたのですが、バスを降りてホテルに入ったら、すぐ右を曲がればあっという間につくようです。
私は正面に進んでしまったので、かなり迷いました。

つまりさっきの場所を、

P1040591_201612232032039db.jpg

右に曲がれば良かったのだ…。


さらに、道を聞いた時に「Noodle Restrant」はどこですか?と聞いたので、別のヌードルレストランを教えられましたよorz


やっと見つけたこれ↓

P1040592_201612232036053ac.jpg

ここまで来たらあと少し。

P1040593.jpg

遠い!遠かった!!

P1040594.jpg

1階ほぼ1周した!!1!


14時半頃の到着だったので、お客さんはちらほら。
すぐ座れました。

P1040600.jpg

P1040595_20161223203850056.jpg

P1040597_201612232038533f7.jpg

P1040596_20161223203858e68.jpg

東京の本店は知らないのですが、同じ薄口醤油ベースのラーメンでしょうか。
お腹がすいていたので全部乗せ。

卓上はこんな感じ。

P1040599.jpg

P1040598.jpg

待つこと数分。

P1040601.jpg

ここまで長かったよママン(ノД`)
美味しい!美味しいっっっっ!!

柚子と醤油のスープに、ちょうどいい噛み応えの細麺。
この繊細さは中国人には作れないよねえ~。


中国に来てから、初めて食べたまともな醤油ラーメン。
でも大陸の人は豚骨ばかり食べるので、存続がすこし心配ですが、店長曰くここの売上はダントツだそう。
多い日は1日500杯とか言っていたかな?
1杯2000円オーバーのラーメンで、ですよ。
このままずっとマカオの人に愛されてほしい。

いずれ、味噌ラーメンや豚骨もやり始めるとのこと。
味噌いいですね!味噌も美味しそう。


ぶらぶらしていたらスタバを発見。

P1040602.jpg

ここはコンセプトストアになるのかしら?
素敵です。

P1040603.jpg

スロットもちょっとやって、200HKドル使ったぐらいで撤退。


ウィングループのホテルはその高級さでも有名なので、次回は是非泊まって、ラーメン&コーヒー&カジノを堪能したいものです。
ラーメン全部のせ1杯200HKドル(約3000円)
深センからの交通費、色々総額800HKドル(約12000円)
思い出プライスレス