明智あれこれ

深センに滞在中
2015年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年01月
ARCHIVE ≫ 2016年01月
      

≪ 前月 |  2016年01月  | 翌月 ≫

蘇州博物館

12月に上海出張がありました。
出張時には前後の土日を絡めて、上海から日帰りのプチ旅行をするのが竹知流。
今度こそ蘇州の北寺をリベンジするぞと思っていたのに、蘇州駅についたのが15時すぎ。
しかも雨。

P1030091.jpg

17時に友達と博物館前で待ち合わせをしていたので、もう観光は博物館のみとしてしまいました。
さらば北寺。



P1030092.jpg

蘇州博物館は入場料が無料です。
だから家族連れが多いです。
ここは数がそんなに多くないものの、春秋時代から清代までのさまざまな品を見ることができます。
特に春秋時代の呉の壷や食器、武器。

P1030095.jpg

三国時代の孫堅の壷。

P1030096.jpg

P1030097.jpg

これらの品は私のハートをガッチリ掴みます。
200元ぐらい払ってもいいから、ちびっ子ども抜きでゆっくり見させておくれ。



どうです、この壷。

P1030094.jpg

春秋時代の覇者だった呉王闔閭が使っていた風景を思い浮かべたら、萌死にしません?
模様がすごく細かいのだけど、どうやって作ったのかなあ。



最近、大学の同級生(古物商)が、中国の発掘品の偽物を買い取って手を加え、中国人相手に転売する商売をやっているらしいので、その同級生のためにパシャパシャしてみる。

P1030093.jpg

P1030099.jpg

P1030101.jpg
沢山撮ったつもりでこれしかなかった(〃 ̄ー ̄〃)


夜は、蘇州在住の日本人のお友達と、昔の建物を改装した蘇州料理店で歴女トークナイト★

P1030108.jpg

P1030104.jpg

蘇州麺
P1030106.jpg

蘇州のお魚
P1030107.jpg

お汁粉っぽいデザート
P1030105.jpg



近くにあったスターバックスも、

P1030109.jpg

いい雰囲気でしょ。

蘇州最高。

P1030103.jpg

なだ万@シャングリラ香港クーロン

12月27日に「なだ万」へ行ったのに、1月2日にまた「なだ万」。



年末にミニ女子会があったのですが、1月2日に香港へ行く用事(通院)があると言ったら、「なだ万連れてって!」コールをされてしまったのです。
コールしてきたのは、お正月も帰らない居残り組みの一人。
こちらにいる日本人は、年末に帰国する人が多いです(もしくは他国で年越しをする)。
居残り組みはゲームでもしてればいいんじゃないかねと思うのですが、Notゲーマーたちは暇すぎて死にそうらしいですよ。
趣味をもちたまえ。

そうは言っても、私も1月になだ万へ行けば、正月気分が味わえる素晴らしい懐石が食べられるかも☆と、しばしゲームパッドを置いて、なだ万へGO。
今回はきちんと予約の電話をしたのですが、アイランド側のなだ万が満席でキャンセル待ちだったので、クーロン側のシャングリラホテルにあるなだ万にしました。
こちらは地下にあるので外の景色が見えないため、アイランド側のなだ万よりは予約が取りやすいようです。



P1030137.jpg

シャングリラ香港クーロンは、チムサーチョイの駅から歩いて10分ちょっとくらい。
私たち深セン女子の集まりは、基本、現地集合・現地解散。

P1030138.jpg

確か海岸沿いだったような気がして、適当に海沿いを歩いていたのですが、橋を登ったり降りたり面倒くさい。
チムサーチョイからのショートカットが絶対あると思う。

P1030139.jpg

P1030140.jpg
クリスマス…w
あれかね、きっちり片付けるのは日本人くらいなのかも。

P1030141.jpg

せめてなだ万くらいはちゃんと正月してほしいとおもっていたら、

P1030142.jpg
KA★DO★MA★TSU!!

うむ、素晴らしい。


1月のミニ懐石コースです。
最初にお酒のサービス。

P1030143.jpg

P1030144.jpg

P1030146.jpg

P1030145.jpg

お雑煮は関東風ですね。
鰹出汁最高。

P1030147.jpg

P1030148.jpg

先月はビーフか魚を選べましたが、今月は魚一択のようです。

P1030149.jpg

この炊き込みご飯を3合分くらいお持ち帰りしたい。

〆は羊かん。
良かった、洋菓子じゃなかったw

P1030150.jpg

図らずも1週間で香港のなだ万を制覇。
日本にいる時よりも、いいもの食べてるお正月になりました。

今年もよろしくお願いします。

Mir160111192844b.jpg

7天富士カード VS 角川J Walker SIM 日本旅行用携帯SIMカード

去年の10月は、2回日本へ帰りました。
まず国慶節を絡めて、12日間。9月下旬~10月初旬。
その次に社員旅行で5日間。10月中旬。
一昨年日本で帰国したときに、携帯でネットを見られないことがすごく不便に感じたので、今回はフリーSIMカードを用意していきました。
地図アプリを起動させて、チェックしながら歩くのが、観光する時にすごく便利なのです。

7天富士カード 3G対応
  →詳細はこちら

角川 J Walker SIM 4G対応
  →詳細はこちら


富士SIMは昔からあるSIMで、割と名前が知れている中華系SIMです。
角川SIMは、国慶節前に角川香港が売り出し始めたSIMです。
ちなみに日数の関係で、国慶節は角川SIM、社員旅行では富士SIMを持って言ったのですが…。


逆にすれば良かった。
角川SIMのあとだと富士SIMが遅すぎてもう駄目。

角川SIMは移動中も動画を見られたし、ネットもサクサクでストレスフリー。
富士SIMは、ものすごく遅くてイライラでした。
(たまに通信が途切れたりしているし)
動画なんてとても見られない。
この遅さの原因が3Gだからなのか、中華系だからなのかは不明。
よそ様のブログで「反応は遅いけど、ちょっとした調べ物程度なら問題ない」といったことが書かれていたのですが、私的には大問題o(`ω´*)o

角川SIMの特典として、「ここでお買い物したら粗品」的な冊子をもらったのですが、1回も使いませんでした。
価格が他のSIMより高いので、この辺で差別化を図っていると思うのですが、飲食店関係の割引をもっと増やしてはどうでしょう。
一時帰国の日本人的には、今の特典は別に…、という感じ。
(例えば、ミスドでドーナツ1個プレゼントとかあったら、日本人も嬉しいと思うのですが)


まあ、それを差し引いても、角川SIM、本当にお勧めです。
これぞ日本企業のクオリティ、ニッポン万歳。


と、ここまで書いてネットで富士カードのURL探したときに、富士が4Gだしているのを見つけてしまいました。
  →詳細はこちら
   ※Nanoです。

富士は角川の半額以下で買えてしまいます。
もしこの4Gカードが普通に動画も見られるようなら…。
ゴクリ…。

誰か実験お願いします\(^o^)/

なだ万@シャングリラ香港アイランド

明けましておめでとうございます。

上海出張の際にブログを更新する予定だったのですが、見始めた時代劇が面白すぎた件。
移動のときもホテルでもずっっっっっと見ていました。
それまでは「あさが来た」をひそかな楽しみにしていたのですが、完全に吹っ飛んだわ。
中国在住の方は、「羋月传」是非見てみてください。
戦国時代の王女の話です。



まあ、で、ある12月の土曜日、一人忘年会をしに香港の「なだ万」までランチしに行ってきたのです。
こういうプチ贅沢がないと、中国で暮らしていけんのです。
精神的に。

その前にマルコポーロホテルに寄って、夜上海にXO醤を買いに行ったのですが、

P1030112.jpg

ツリーがきれいですねー^^
ってクリスマス過ぎてるし。


ロンドンも、クリスマスはこんな風に日付が過ぎても飾りっぱなしだったっけ?
と思いつつ、香港島へ。
なだ万の場所は、香港島アドミラリティにあるシャングリラホテル内です。
ホテルの場所は、パシフィックプレイスの隣ですよ。

P1030129.jpg

P1030128.jpg

P1030127.jpg

ロビーの生演奏がクリスマスモードで吹いたわ。
なだ万へはロビー横のエスカレーターを昇ればすぐです。

P1030123.jpg

予約はしていなかったのですが、一人だったので座れました。
ほぼ満席だったので、ランチでも予約した方がいいみたいです。
窓際に座らせてくれるでしょうしね。

P1030113.jpg

メニューはうどんやら生姜焼き定食やらもあるのですが、なだ万と言えば懐石料理。
香港なだ万はランチのミニ懐石コースが月替わりだとか。
そういうわけで、私もミニ懐石コースを注文しました。

P1030114_20160107211129aa8.jpg

お酒なしで約9000円。

P1030115.jpg

味付けがとっても上品です。

P1030116.jpg

P1030117.jpg

P1030119.jpg

P1030118.jpg
特にこの煮物が秀逸。
カツオ出汁のいい香りがするのですが、イモ本来の甘さを殺さずの絶妙なさじ加減。

P1030120.jpg

和服ウェイトレスな香港人のおばちゃんが「どじょ」と言いながらサーブしてくれます。
萌え。

P1030121.jpg

ここまできて大感激だったのですが、

P1030122.jpg
最後にこのデザートは一体。

いや、美味しいですよ普通に。
でも和菓子が出てくると思うじゃん?
(香港人クリスマス好きだねえ)

何はともあれ、なだ万ランチ、大満足でした。


帰りはお隣のパシフィックプレイスでお買い物。
欲しかったバーバリーの財布が4割引きで3000元ちょっと。
日本円で6万円というと、ちょっと小一時間考えてしまいそうですが、3000元だと安いわw
ずっと欲しかったし、あっさりお買い上げ。

P1030154.jpg

駐在員マネーパワー万歳。


香港のクリスマス&お正月バーゲンは熱いです。
ヴィトンやシャネルでは入場制限していました。
ブランド物を買いたい人は、ぜひこの季節に。
春節の始まる2月上旬頃まで、バーゲンは続くはず。