明智あれこれ

現在深セン駐在記
2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月

深圳に引っ越しました!

以前「瀋陽に愛がない件」という記事を書いたときにこんな図をだしましたが、

2013081820544158d_20140501204730848.jpg


深センがどこかわかりますか?








































2013081820544158d1.jpg


通り過ぎた。
大丈夫か私。

日本との距離は少し遠くなってしまいましたが、ドリーム地区へ行くには瀋陽よりは便利です。
深セン自体には何のドリームもないです。
香港に気軽に遊びにいけることで(それこそバスや地下鉄で)、生活の質は向上しそうです。




一気に北国から南国へ来てしまったので、4月なのにもうお店などはクーラーです。
冬は1週間しかないそう。
瀋陽ではスパイク付のロングブーツが必須でしたが、こちらはレインブーツと長時間歩いても痛くならない夏用のサンダルが欲しいですね。
もう家では半袖短パンですよ。



予約していた日本の不動産屋に前日内見をドタキャンされるアクシデントがありましたが、新会社の先輩に教えてもらった前任者のホテルレジデンスを紹介してもらい、フロントに突撃して不動産屋を紹介してもらい、なんとか住む場所を決めました。
瀋陽のアパートに比べて広さは半分、家賃は倍になりました。
給料も倍になったので問題はないです。
都会と田舎の差がすごい。


で、新しい部屋なのですが、ゴキブリがすごく多い
会わない日はない。
1日に10匹ぐらいスプレーだったり踏んだりして殺してます。
スリッパの裏は見ない。
ゴキブリホイホイ設置後2時間で5匹もう捕まっているんですよ。

こんな部屋なので料理は諦めました。
お湯だけやレンジでチンするだけの料理しか1年間はしません。
というかできません。
机の上にガーリックパンを置いてるだけで出てきますよ。
赤いきつねと緑のたぬきを箱買いしたい。



掃除するときに換気扇をまわしたいのに壊れていて、大家の「直す」という言葉を信じてしまったのがバカで、入居1ケ月もたつのに壊れたままです。
何回も催促はしていますが、「仕事が忙しい」という理由で来ません。
なんだか中途半端にお金を持っている層が財テクで部屋を買って賃貸にだしたものの、大家の仕事を真面目にする気はないのかな、というのが率直な感想です。
もう引っ越したいけど、1年以内にでたら敷金2か月分が即没収されちゃうしなあ…。


こんな建物に2年も住んでいた前任者が女傑すぎる。

スポンサードリンク



シェンゼンスノンホテル(Sunon Holiday Villa・深圳新安酒店) 深圳罗湖区

利用検討中の人のためのホテルメモ。

アゴダで朝食付1泊230元の激安価格で販売していたので即予約したら、窓のない部屋でした!
きちんと確認しましょう。


P1000682.jpg

部屋は少し狭いけど、清潔で悪くはないです。
フロントはフレンドリーな感じ。

繁華街にあるので窓のある部屋は雑音が気になるそうですが、さすがに静かでした。



ネット状況は深セン3ホテルの中ではワーストです。
FFはプレイできてもラグ多め。
ソロでアートマ集めするぐらいならいいんじゃない?という感じ。
どこかのホテル予約サイトの口コミに「ネットが早い!」と書いてありましたが、そんなことないですよ。
LANケーブルは部屋にありましたが壊れていましたので新しいものを持ってきてもらいました。



朝食は良いです。
種類も豊富で洋食・中華そろっています。

P1000679.jpg

P1000678.jpg


P1000681.jpg

おかわりしちゃいました( *´艸`)


ホテルの場所は地下鉄駅のすぐ近くなので、観光には持って来いの場所。
繁華街なので夜遅くても遊べますよ。
マックやケンタも近くにあります。

竹知は窓なしなんて耐えられないのでこの部屋には二度と泊まりませんが、立地や朝食は素晴らしいので、夜ちょっとうるさくても眠れる人には窓付き部屋の宿泊をお勧めします。



★宿泊予約サイト
エクスペディア

スポンサードリンク



Benjoy Hotel Shanghai(上海碧悦城市酒店金橋路店) 浦東新区

利用検討中の人のためのホテルメモ。

アゴダの利用で、朝食付き1泊350元。




虹橋空港からタクシーで1時間半、150元。
ホテルの場所はどこかの地下鉄の駅近くですが、大雨でスーツケース持ちだったから、またついつい乗ってしまった。
コレ普通のお値段です。


外資系のホテルみたいで、外人のビジネスマンが多めでした。
ホテルもきれいでフロントの対応も完璧です。
1人の宿泊でしたが、ダブルベッドの部屋かツインの部屋か選ばせてくれました。
「静かな部屋」とリクエストしてダブルベッドの部屋へ。

P1000646.jpg

部屋のペットボトルが有料なホテルも多いですが、ここは無料でした。
緑茶とコーヒー付。


ネット状況について。
LANケーブルをリクエストして持ってきてもらい、早速使ってみましたが、ギガント重たす。
FFはやめましょう。
ログインするだけ無駄です。
深圳のほうが快適とは、意外な結果ですね。


ホテルの近くにはファミマがあるし、隣はカルフールだかの外資系スーパーなので買い物には困りません。
ただ、地下鉄の駅近くと言っても中心部からはけっこう離れてます。
便利な立地とは観光客的にはちょっと言い難いかな。

朝食は素晴らしい!
バイキングですがより取り見取り。
味も日本人好みの薄めです。
新鮮な生野菜もありましたよ。

P1000648.jpg

P1000647.jpg

地下鉄に辛抱強く乗れる人、移動は全てタクシーな人、とりあえず浦東空港寄りのホテルを探している人には超お勧めです。




★宿泊予約サイト
エクスペディア

スポンサードリンク