明智あれこれ

現在深セン駐在記
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 深圳暮らし
CATEGORY ≫ 深圳暮らし

摩拝単車@深センレンタサイクル

大阪行きの社員旅行で利用するホテルは三井ガーデンホテルと発表されて、とても楽しみにしていました。
心斎橋の大丸百貨店の向かい側にあるホテルで、ツインルームはシングルルーム2つの壁をぶちぬいてくっつけた作りになっているのです。
だからツインルームで、お風呂もトイレも2つある、超便利な作り。
かつ、ここの朝食は種類豊富で美味しそうなんですよね。
特に、その場で焼いてくれるホウレンソウ入りオムレツとか。



んが。

今日旅行の説明会があって、さりげなくホテルが変更されていました。
大阪新阪急ホテル。
場所は梅田駅前なので、交通の便は最高かと思います。

ここね…
ヤフーで「大阪新阪急」で検索しようとすると、「大阪新阪急ホテル 幽霊」が検索候補にでてくるんですよ(;^ω^)
なんでも数年前にホテルの部屋で首つり自殺をした人がいるとか。
だから日本人が使わない=安い=中国の団体旅行会社が使う、なのか?(;;;;^ω^)

正直すっごく泊まりたくないわ。
3日目以降はオマエラ放置で、私はシェラトンで優雅に過ごすからねっ!

それで、この幽霊話を奴らにカミングアウトするか、悩ましいんですよ。
うーん、どうしよう\(^o^)/



あと、ご飯を2回ほど梅田周辺でアレンジするので、じもぴーの友達に美味しいお店を聞いたら、鶏料理とかイタリアンとか天下一品とか言われてしまった。
うーん、どうしよう(^p^)






全然関係のない前置きが長くなっていまいました。
レンタサイクルの登録の方法を紹介します。

深センでは、今やいたるところにレンタサイクルが放置状態。

IMG_20170824_080545.jpg

歩道が広い中国ならではですかね。
デポジットを払えば、大体1回1元で使えるものが多いです。

今回は、多数あるレンタル自転車の中でも、自転車数が多いオレンジ自転車の登録方法を紹介します。
このオレンジのレンタサイクルは、外国人でも登録できます。



まず、携帯電話で「摩拝」のアプリをダウンロードします。

91.jpg




アプリを開くと下の画面になります。
左上の人型のマークをクリックします。

92.jpg



この画面になりますので、また左上の顔をクリック。

93.jpg



真ん中の「未认证」をクリック。

94.jpg


実名登録の画面になります。
ここでは中国大陸の身分証がなければ登録できないので、下の赤い文字をクリック。

95.jpg



パスポートが登録できる画面になります。
上からパスポートの名前、パスポート番号、国籍を英語で入力します。
その後、サンプル写真の通りの写真を撮って、登録します。

96.jpg


全て入力を終えたら、一番下の「提交」が赤くなるので、クリック。


下の画面に移動します。

97.jpg


左上の「×」をクリックして画面を閉じます。

3分ぐらいして個人情報画面を開くと、既に実名が「已认证」になっています。

98.jpg


後はデポジットを払えば、使えます。
1か月20元の乗り放題プランや、10回券など、別途目的に合わせてアプリからチケットも購入してください。
最初はお試し5元券とかあったかと思います。


色々な会社のレンタサイクルがありますが、オレンジのレンタサイクルはデポジットの返金申請を出すとすぐ戻ってくるので、その点で安心できお勧めです。
水色と黄緑のレンタサイクルも登録してから返金申請をしましたが、デポジットの返ってくるのが遅いです。
(7営業日以内らしい。現在返金申請をして4日経過。音沙汰なし)。

乗り心地は、正直黄色のレンタサイクル(OFO)が一番かなあ。
オレンジはちょっと車体が重い。黄色は少し軽めですね。
黄色は外国人の登録はできないよと言われたのでやっていないのですが、オレンジの利点はなんでもパンクしないタイヤ?だとか。
自転車数も多いし。
そういう点でも、オレンジは安心ですかね、たぶん。

スポンサードリンク



蛭川監督追悼公演「マクベス」@香港

いつお亡くなりに!?
公演の広告を見たときは、それはもうショックで。
すぐさまネットでチケットを購入したのですが、3階のはじっこしか空いてないという。
高くても1階のど真ん中で見たかったYO


実はマクベス自体、生の劇で見るのは初めてだったりします。
しかも、蛭川監督の劇自体、生で見るのは初めてだったりします。
見たい見たいと思いつつ時が流れ、彼岸へ旅立たれてしまいました( ノД`)

そういうわけで、嬉しさ半分、悲しさ半分の観劇です。


場所はチムサーチョイの大劇場。

P1050817.jpg

海沿いにあるプロムナードのすぐ隣です。
私は何故かチムサーチョイより西側だと思い込んでいて、ホテルもそっちの方で取ってしまったんですよね。
ここだったらマルコポーロにすれば良かった。

hongkong.jpg

真上…。
劇場とホテルの距離100m (-_-;)


やっぱり香港はいいねえ、としみじみ。

P1050824.jpg



さて、観劇です。
チケットには19時半開始としか書かれていません。

P1050820.jpg

日本人の感覚だと、30分ぐらい前に入れると思うじゃないですか。
ところがどっこい、10分前になってようやく入れるのです。
マクベス記念グッズのショップとかもなく、かなり暇をもてあましてしまいました。

P1050818.jpg

P1050819.jpg

P1050821.jpg

主演は市村正規、マクベス夫人は田中裕子だそうです。
田中裕子も悪くなかったのですが、高畑淳子あたりにやらせてみてはどうでしょう。
最高傑作になりそうな気がします。






~感想~
まず、マクベスの舞台を完全に日本にしてしまうというのはどうなのかな、と思っていたのですが、心配無用でした。
逆にイギリス人は、これより素晴らしいマクベスを作り上げられるのか?無理でしょ、と思うくらい。
桜吹雪が効果的に使われていて、特に感動したのが、マクベスが最後の決闘をするところです。
マクベスが桜散る中で息を引き取る場面は、見る側にマクベスの人生を思い馳せさせますね。
見終わってすぐ、もう1回見たい、そう思ったお芝居でした。


これはロンドンで見たい。
イギリス人の反応が見たい。
イギリス初上演の時は、イギリス各紙、大絶賛だったとか。




蛭川監督×シェークスピア、すごくいいですね!
でも、もう蛭川監督の「新作シェークスピア」は見られないのですよね…
ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク



俺の怒りが有頂天?

毎年スタバで月餅を発売していますが、今回は特にカッコいいですねん。

IMG_20170731_195436_181.jpg

これは食べてみたい(*‘∀‘)




さて、日中開戦問題、もといクーラーですが、設置してから雨が多くて比較的涼しく、つけていなかったのです。
ここ1週間急に熱くなってしまい、夜通しつけていたのですが、朝起きたらなんかクーラーが止まってる><
クーラー正面には温度を表示するところがあるのですが、そこに「E6」表示が…。
どうみてもこれエラーメッセージでしょ(;^ω^)
新品設置して間もないので、確実に保証期間ということで、大家が今回はきちんと修理を手配してくれるようです。
熱い…。





9月の社員旅行で1日だけ自由行動日があるので、財務のおばちゃんズにどこ行けばいいか聞かれ、

明智「姫路城いってきなさい。有名な世界遺産で、日本で一番美しい城だよ、云々」

と説明したら、おばちゃんズおおはしゃぎ。
連れていけ連れていけの大合唱。
全日程単独行動するつもりだったのですが、「中国のおばちゃんvs関西のOBACHAN」の戦いを観察するのも面白いだろうと思い、エスコートすることにしました。
関西圏の皆様にはご迷惑をおかけします( ^ω^)

スポンサードリンク



深センの女性優先車両

とある日の地下鉄風景。


女性優先車両に乗っているはずなんだが、

P1050941.jpg



P1050942.jpg


P1050943.jpg


無理だね(^-^ )




そういや、今年の社員旅行は、大阪・京都・奈良ですってよ奥様。
なんというデジャブ。

スポンサードリンク



お弁当の中の虫

私のお昼は、いつも1階のローカル食堂でごはんを買って、事務所で食べるスタイル。
1個17元前後(約300円)。
日本円にしたら安いだろうが、瀋陽では1食10元程度だったので、深セン高いよねえ、と思う。

今日は葉っぱの炒め物と、深センダックを食べたところ、
葉っぱの炒め物の中に、2センチほどの長さの毛虫を発見Σ(゚Д゚)

同僚に見せたら、
「それは農薬を使ってない良い野菜ってことだよ!問題ないよ!!」
とほぼ全員に言われ。

うーん(-ω-;)
と思いながらも、ほぼ食べてしまったというお話。

スポンサードリンク