明智あれこれ

現在深セン駐在記
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 深圳暮らし
CATEGORY ≫ 深圳暮らし

香港コート事件

11月上旬に、2泊3日で弾丸帰国しました。
飛行機は香港エクスプレスの23時発の便です。


さて。
一時帰国ほど心躍るものが、最近はないですね。
ダッシュで家に帰り着き、イミグレ行きのバスに飛び乗りましたよ。
ここで18時半頃。
23時出発ですから、空港でご飯を食べることを考え、20時到着を目指します。

バスの中で、日本に戻ったら食べたいアレやコレを考えていたら、






















アーッ!コート忘れた!Σ( ̄□ ̄|||)



と。Orz
深センは夏でも、東京は最低気温が1桁><
死ぬ、凍りつく><

Thinking Time….
今から戻っても飛行機には十分間に合うけど…
面倒くさい…
まあ空港で適当に買えばいいか…と。
これが本当に大間違い(^o^)


さて、香港空港に到着しました。
19時半到着、フライトの3時間半前です。
電光掲示板で飛行機のカウンターをチェックしたのですが、23時発に香港エクスプレスの飛行機がない。
アッレーオカシイナー
出発日間違えちゃった??
と思ってショートメールを見たら、

23時50分出発だったorz
ラウンジに入れるわけでもないのに、4時間半前に来たのか私orz
香港エクスプレスのチェックインカウンターはあったので、チェックインできるか聞いてみたら、どうぞ~、だって…。
キャセイのラウンジにでも入れたら、リフレッシュ三昧だったのに。


まずは腹ごしらえです。

IMG_0930.jpg

お腹をすかせた状態での買い物は危険なので、先に夕食をしてからコート探しをします。

IMG_0927.jpg

第2ターミナル上にあるフードコートは、人が少なくていいですね。
しかし、お粥をチョイスしたら、なんと微妙な。

IMG_0928.jpg

IMG_0929.jpg

お粥は、第1ターミナル出国後すぐのフードコートの方が美味しいわ。

それでまた私はやらかしてしまったのですが、ご飯を食べ終わったら、フードコートの下の洋服屋があちらこちらで閉店していたんですよ。

IMG_0932.jpg
↑これは食事前に撮影したもの

ああああ、なんてこったと思いながら、閉まってしまったものはしょうがない、入国審査に向かいます。
いざとなったら預け荷物のスーツケースの中に、部屋着用のぼろいパーカーはあるので、防寒はできるのです。
が、到着後にマンダリンオリエンタル東京へ行くので、そこで葛藤が生まれるわけですよ。
あんな汚いパーカーを来て、マンダリン東京に入るのか
(中国じゃあるまいし)
なので、必死にコートを探します。


第2ターミナル側で入国審査後、まずは第1ターミナル側へ移動します。
こちらのショッピングモールでいざコートを!!
と意気込んだものの、見渡せばプラダだの、フェラガモだの、トップブランドばかり。
これから寒いところへ行く人用のそういう旅行者向けな洋服屋があるかなあと思っていたのですが、全然なくて泣きそうです( ノД`)


何故かバーバリーに入ってみたり。

images_201711212113420c0.jpg

コート試着。
10万以下ぐらいだったら買ってしまおう、なんて。
眼に入ったのはこちら。

c3f61e8816e2e4b09c746a9745f83a071082d7a6.jpg
@バーバリーの公式より

試着してみたら、これまたドストライクで。
マンダリン東京にバーバリーのコートを着て行くカッコいい私…( ´ー`)ウットリ
人民元で13000元とのことだったので、
「あ、買えるわ」
と思ってカードを出すところでしたが、




「日本円で20万円ぐらいです」

と言われてサーッと引いたw
人民元脳恐ろしい。


もうコートは羽田で買うしかない。
そう思って、携帯から羽田のお店をチェックしたのですが、朝5時にオープンしているお店なんてあるわけないし。
ということで、羽田案も却下。
万策尽きたので、マンダリンまでは今の薄い長袖1枚で我慢して、ユニクロで適当に見繕おう、と。


ゲートは、またか、の200番台。

IMG_0934.jpg

ここでゆっくりKindleを読んでいたのですが、香港空港は年中ほぼ冷房じゃないですか。
寒いんですよ。
東京行く前に死ぬううううう。
と思って、再び洋服屋探しの旅に出ました。
この時点で22時半ぐらい。


200番台ゲート付近はなんというか、(恐らく)LCC等の安めの飛行機が出発するゲートなので、トップブランドのお店はなく、お土産の雑貨やら、機内安眠グッズやらのお店があるんですよね。

IMG_0933.jpg

その中の1つに、洋服屋もありました。
エア素材のパーカーが250HKドル(大体4000円くらい)。
結局マンダリン東京にパーカーで行くのか m9(^Д^)
とは思ったのですが、凍死には変えられないので購入しました。
暖かくて生き返りましたよ。



香港エクスプレスの機内については、以前書いた通りなので割愛。

IMG_0936.jpg

羽田空港のシャワールーム偵察へ続きます。

スポンサードリンク



ゴルゴ13×外務省安全対策マニュアル

ある日、中国広東省の広州領事館から来たメール。


*****************************************************************************
題名:「ゴルゴ13×外務省」の単行本配布

【ポイント】
「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」全13話を収録した単行本を配布します。先着順につき,お早めにお申し込みください。

【本文】
平成29年10月25日

 外務省では,海外に居住する邦人の安全対策に対する意識の向上を目的として「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」を作成し,本年3月下旬より毎週1話ずつをホームページ上で公開しておりました。

URL:http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

このたび,全13話を収録した単行本を作成しました。つきましては以下の要領で配布しますので,お申し込みください。

対  象
在留邦人が勤務する企業または事務所(個人でのお申し込みは御遠慮下さい。)

申 請 者
就労のために当館管轄区域(広東省,福建省,広西チワン族自治区,海南省)に滞在し,在留届を提出している方

配布数量
1企業につき1冊

受領方法
当館窓口または,郵送着払いにて受領。

配布期間
~2018年3月31日(先着順)
*****************************************************************************

なにこれ、全然知らなかったーーーーーーー!!
というわけで、音速のスピードで申し込みました(^q^)


そして今日、届きました…!

IMG_0920.jpg

中を開けると、

IMG_0921.jpg

この封筒、すごくジワジワくるのですが…ww

じゃーん。

IMG_0922.jpg

ゴルゴ!ゴルゴ!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

今回のテーマはこちら。

IMG_0923.jpg

日本の外務省もやるのう。
当該大臣が麻生太郎だったら素直に喜ばないけど、キッシー→河野だもんね。
嬉しス。

内容は、外務大臣直々に、ゴルゴに日本人の安全対策を依頼するというもの。

IMG_0924.jpg

この大臣は架空の人ですヨ。

話をまとめると、「たびレジ」に登録してね♪ です。

IMG_0925.jpg



日本のお役所がこんなお茶目な企画を出してくるとは。
嬉しすぎるんだけどw
深センに来て良かった、と初めて心底思ったわwww

1企業1冊らしいけど、申し込んだのは私だし、私のもの~~~~~♪


スポンサードリンク



スタバの深セン限定マグに You Are Here Collection シリーズが追加

スタバの深セン限定シティマグ、超ダサいですよね。
この写真の左側が深センマグですが、

IMG_0483.jpg

この建物、羅湖イミグレなんですよ。
普通、街のシンボルにするじゃないですか。
ダッサー

というわけで、スタバのマグには甘い私も、深センは買う気になれず。
自分が行った外国、特にここは3年以上もいるのですから、1個は買いたいけどなあ…
と思っていた矢先。

ある日突然。

IMG_0484.jpg

あー!
You Are Here Collectionの深セン版が遂に発売に!?
このシリーズ、アメリカとカナダだけなのかなあと思っていたのですが。
遂に中国上陸か~。

早速購入(^p^)

IMG_0489.jpg

IMG_0490.jpg

ランドマークカワユス。
ちゃんとジンジーイーバイや地王っぽいのもありますね。

IMG_0492.jpg

海が有名な深センらしい絵もあり、

IMG_0493.jpg

IMG_0494.jpg

ワタクシ大満足。
深センにあるぐらいだから、北京や上海にもきっとあるよね。
買いに行かねば。

スポンサードリンク



深センのレンタサイクル色々

HSKの成績証明書が必要になったので、深セン大学に取りにいったのですよ。
深大駅前から大学の門までは距離があるので、当然自転車に乗ろうと思うじゃないですか。

駅前の自転車…

IMG_0485.jpg

IMG_0486.jpg

全部壊れてるしwww
(故障車はロックが解除されないから乗れない)

しょうがないからと歩いていたら、離れたところに1台だけあった自転車には乗れたので、北門まで楽チン。
それで、当然門の前で降りて、校舎までは事務所までは歩くじゃないですか。

校舎前…

IMG_0487.jpg

敷地内OKだった\(^o^)/

帰りはこれに乗って駅まで行こうと思ったら、もうなかったですよ。
回転は超早いです。
北門で私が乗り捨てた自転車はまだあったので、これで駅まで帰りました。

駅前にもどったら、オレンジの摩拝単車がちょうど故障車の引き取りと、新車の配置をしていました。
ちゃんと入れ替えてくれるんですねえ。





ところで。

ここの記事で2社からデポジットが帰ってこないと書きましたが、現在1か月経過でまだ戻ってきません(;^ω^)
青の小鳴単車と緑の酷騎単車です。
どちらもメールは返ってきませんから、サポートセンターに電話するしかないです。
絶対に使ってはいけませんよ(特に観光のような短期滞在の方、および中国語ができない方)。
オレンジの摩拝単車なら外国人も登録できるし、デポジットの返金もすぐだったので、オレンジお勧めです。
黄色のofoも外国人登録可能で、対応がいいことも聞きました。

中国のレンタサイクルは、オレンジか黄色の2択です。

スポンサードリンク



幽霊ホテルだとカミングアウトしてみた

前回のこの流れで。


お昼休みに「今回社員旅行で泊まるホテルは、有名なお化けホテルだよ~」と伝えたところ、

まさかの非難轟々(^o^)
私、財務のおばちゃんズから超フルボッコ\(^o^)/
そんな情報いらNEEEEEEE、言うんじゃNEEEEEEEEと、ランチタイムなのに阿鼻叫喚。


中国のおばちゃんなのに、なんでそんな気にするんだよ。

スポンサードリンク