明智あれこれ

現在深セン駐在記
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ グルメ(海外)
CATEGORY ≫ グルメ(海外)

TETSU@香港コーズウエイ

東京の人気つけ麺「TETSU」が香港にやってきました!
テンションあがるなんてものじゃないです!
あのTETSUが、深センから1時間半の距離のところで食べられるのです!


というわけで香港コーズウエイです。
場所はコーズウエイのそごうから、歩いて10分くらいですよ。

P1030623_20160519221819900.jpg

こんなローカルちっくなところに、本当にあるのですねえ。

P1030622_20160519221823f1c.jpg

しかも通し営業で夜の23時まで。これは、近所に住んでいたら最高ですね。

P1030625_201605192218226a8.jpg



メニューはこんな感じ
P1030624_20160519221820332.jpg

初訪問はオーソドックなものを
P1030626_20160519221822b07.jpg

ついでに言えば、汁も魚介豚足でオーソドックス。

ここは麺が美味しいです。
まず麺を汁につけないで食べてみてください。

汁が冷めたら、石をいれてくれます。
これでまたつけ汁がアツアツに。



正直、東京の味がどうだったかなんて、もう良く覚えていないけど、
TETSUが初めて東京にオープンした時、ラオタ友達と「美味しいつけ麺屋ができたみたいだね」という会話をしたのですね。
そのときのことを無性に思い出しましてね。
とてもしんみりとしたのです。
東京で生まれたときに立ち会った子が、海を渡り、世界を相手に勝負できるまで成長した姿を見届けた、そんな感じ。

立派に育ってくれて、本当にありがとう( TДT)

スポンサードリンク



ハーバーサイド@香港インターコンチ

前日にステーキを食べてすぐ寝たのに、早起きしてホテルの朝食ブッフェへ。



香港には有名な朝食ブッフェが数箇所あるのですが、その中でもトップ2らしいのが「ハーバーサイド(インターコンチ)」と「Café Too(アイランドシャングリラ)」。
今回チムサーチョイのホテルを選択していたので、近くにあるハーバーサイドへ突撃してきました。

P1030712.jpg



バイキングは7時から。
行列必死とどこかに書かれていたから、6時半ピッタリぐらいに来たのに、がら空き。
ピーク時でも8割埋まっている程度。
なので、ゆっくり来ればいいと思います(*ノωノ)



P1030713.jpg

P1030716.jpg

P1030714.jpg

P1030717.jpg

P1030720.jpg

P1030721.jpg

このワンタンメンがほんと美味しい。
極細麺に、透き通るような鳥ガラスープ。
ワンタンの中の海老もぷりっぷり。


P1030715.jpg

フレッシュジュースが、本当にフレッシュです。
中国には、フレッシュなフレッシュジュースが、なかなか売っていませんからね?
フレッシュフレッシュしつこいですねw
(農薬系はそこそこあるけど)



P1030718.jpg

P1030722.jpg

朝からこの充実したケーキの数々!
しかも1つ1つが小さくて食べやすい。
アフタヌーンティーで来たときに食べたケーキよりも美味しいのは何故なんだ。



新聞のサービスもありました。
日系は読売のみでしたが。

P1030719.jpg



香港の高級ホテルの朝食ブッフェすごい。
また是非来たい。
前日のミシュラン・ステーキよりも、満足度が遥かに高いです。

気になるお値段は、一人およそ5600円程度。
まあでも、昼も夜もいらないくらい、ほんと沢山食べました。
次は是非「Cafe Too」へ行きたい。




★宿泊予約サイト
エクスペディア
Hotels.com

スポンサードリンク



Wooloomooloo@香港チムサーチョイThe One内

ディズニーで遊んだ後は、ミシュランのステーキレストランで肉祭り。
ミシュランでステーキというだけで、胸が熱いです。熱かった。当時は。



P1030703.jpg


場所はチムサーチョイのThe One内、21階にあります。
夜景が綺麗でしょ。

P1030710.jpg




夜は予約したほうがいいと聞いたので予約したのですが、その時に、ドレスコートは「スマート&エレガント」でヨロシク!と言われました。
なので、私たちはそれなりの格好で訪れたのですが、やっぱり中国、短パンTシャツ全然平気です。
そんなの許すなら、ドレスコードなんぞ設けるな(-_-メ)


まあ、そこはおいといて

P1030704.jpg

P1030706.jpg

P1030705.jpg

P1030707.jpg

P1030709.jpg

P1030708.jpg

12オンスが良く分からないので、3人で2種類の肉をシェアしました(これは丁度良かった)。
サーロインとWooloomoolooステーキとやら。

で、お肉
P1030711.jpg

期待値が高すぎたのか、「美味しい~~~~~~~~~!!!」と素直に言えず。
いやまあ、普通に美味しいですけど、なんだろう、ミシュランとはこの程度?みたいな。
(ナイフで切りにくい筋があったし)
数年前、麻布十番だったか白金だったかの焼肉屋で食べたとき、世の中にはこんなに美味しい肉が存在するのかと、感動に胸が震えたことがあります。
それと同じレベルを体験できると思っていたので、ちょっと期待外れでした。

また、以前香港&マカオ旅行で訪れた2つのミシュラン店(夜上海ゴールデンピーコック)、こちらはどちらも大変美味しかった。
ミシュランすごい、と正直に思った。

なので、まあ…。
この店は、立地・接客・雰囲気・味の総合点でランクインなのかなあ、と。


香港関係のブログを見ると、ここのお店が好きな方が多いようですが、私はちょっと。
観光客が、夜景目当てに肉でもつまむか程度なら、いいのかも。
真剣(笑)にグルメを追及している海原雄山タイプには、お勧めできないです。



お会計して一人12000円程度。
この金額を出すなら、もっといいのが食べられるって。

ここは、ステーキを食べる土地ではないのかも。

スポンサードリンク



SUGAR BOX@深セン・グランドハイアットホテル内

ケーキショップ紹介の時にそれを言うのか、と我ながら思うけど


この間タクシーに乗っていたら、ゴキブリの小さいのが車内にいました。
足元のすぐ近くだったので、しれっと踏み潰しましたけど。
もー、ほんとやんなっちゃう。




そんな深圳のリアルなゴッキー話は置いといて

この間、深圳の女子会で「深圳NO1」と称えられたケーキ屋さんへ行って見ました。
学生の頃は甘いもの好きじゃなかった私も、社会人になってからケーキを食べるようになったのです。
(特に、中国にきてから、一時帰国時に食べるケーキの量が激増した)
ストレスがたまっているに違いないね。
ケーキの美味しさは東京が世界一だし(断言


場所は地下鉄2号線「大劇院」から徒歩5分の、グランドハイアットの中庭内にあります
P1030157.jpg

P1030159.jpg

妙なデザインおよび色のケーキがないのはさすが
P1030160.jpg

2個買いました。1個はブルーベリーチーズケーキ
P1030161.jpg

2個目はキャラメルケーキ
P1030162.jpg

東京のケーキみたい!
無駄に甘くなくて、ほっこりします。
絶品かというと普通ですが、中国で食べるなら十分なレベル。
ここは洋菓子の糞不味い国ですから。


金髪の外人客も多くいました。
サラダやパンも売っていて、彼らに指示されている模様。


深センでどうしても甘いものが補給しい、そんな時にお勧めです。

スポンサードリンク



なだ万@シャングリラ香港クーロン

12月27日に「なだ万」へ行ったのに、1月2日にまた「なだ万」。



年末にミニ女子会があったのですが、1月2日に香港へ行く用事(通院)があると言ったら、「なだ万連れてって!」コールをされてしまったのです。
コールしてきたのは、お正月も帰らない居残り組みの一人。
こちらにいる日本人は、年末に帰国する人が多いです(もしくは他国で年越しをする)。
居残り組みはゲームでもしてればいいんじゃないかねと思うのですが、Notゲーマーたちは暇すぎて死にそうらしいですよ。
趣味をもちたまえ。

そうは言っても、私も1月になだ万へ行けば、正月気分が味わえる素晴らしい懐石が食べられるかも☆と、しばしゲームパッドを置いて、なだ万へGO。
今回はきちんと予約の電話をしたのですが、アイランド側のなだ万が満席でキャンセル待ちだったので、クーロン側のシャングリラホテルにあるなだ万にしました。
こちらは地下にあるので外の景色が見えないため、アイランド側のなだ万よりは予約が取りやすいようです。



P1030137.jpg

シャングリラ香港クーロンは、チムサーチョイの駅から歩いて10分ちょっとくらい。
私たち深セン女子の集まりは、基本、現地集合・現地解散。

P1030138.jpg

確か海岸沿いだったような気がして、適当に海沿いを歩いていたのですが、橋を登ったり降りたり面倒くさい。
チムサーチョイからのショートカットが絶対あると思う。

P1030139.jpg

P1030140.jpg
クリスマス…w
あれかね、きっちり片付けるのは日本人くらいなのかも。

P1030141.jpg

せめてなだ万くらいはちゃんと正月してほしいとおもっていたら、

P1030142.jpg
KA★DO★MA★TSU!!

うむ、素晴らしい。


1月のミニ懐石コースです。
最初にお酒のサービス。

P1030143.jpg

P1030144.jpg

P1030146.jpg

P1030145.jpg

お雑煮は関東風ですね。
鰹出汁最高。

P1030147.jpg

P1030148.jpg

先月はビーフか魚を選べましたが、今月は魚一択のようです。

P1030149.jpg

この炊き込みご飯を3合分くらいお持ち帰りしたい。

〆は羊かん。
良かった、洋菓子じゃなかったw

P1030150.jpg

図らずも1週間で香港のなだ万を制覇。
日本にいる時よりも、いいもの食べてるお正月になりました。

今年もよろしくお願いします。

Mir160111192844b.jpg





★宿泊予約サイト
エクスペディア

スポンサードリンク