明智あれこれ

深センに滞在中
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ グルメ(海外)

Wooloomooloo@香港チムサーチョイThe One内

ディズニーで遊んだ後は、ミシュランのステーキレストランで肉祭り。
ミシュランでステーキというだけで、胸が熱いです。熱かった。当時は。



P1030703.jpg


場所はチムサーチョイのThe One内、21階にあります。
夜景が綺麗でしょ。

P1030710.jpg




夜は予約したほうがいいと聞いたので予約したのですが、その時に、ドレスコートは「スマート&エレガント」でヨロシク!と言われました。
なので、私たちはそれなりの格好で訪れたのですが、やっぱり中国、短パンTシャツ全然平気です。
そんなの許すなら、ドレスコードなんぞ設けるな(-_-メ)


まあ、そこはおいといて

P1030704.jpg

P1030706.jpg

P1030705.jpg

P1030707.jpg

P1030709.jpg

P1030708.jpg

12オンスが良く分からないので、3人で2種類の肉をシェアしました(これは丁度良かった)。
サーロインとWooloomoolooステーキとやら。

で、お肉
P1030711.jpg

期待値が高すぎたのか、「美味しい~~~~~~~~~!!!」と素直に言えず。
いやまあ、普通に美味しいですけど、なんだろう、ミシュランとはこの程度?みたいな。
(ナイフで切りにくい筋があったし)
数年前、麻布十番だったか白金だったかの焼肉屋で食べたとき、世の中にはこんなに美味しい肉が存在するのかと、感動に胸が震えたことがあります。
それと同じレベルを体験できると思っていたので、ちょっと期待外れでした。

また、以前香港&マカオ旅行で訪れた2つのミシュラン店(夜上海ゴールデンピーコック)、こちらはどちらも大変美味しかった。
ミシュランすごい、と正直に思った。

なので、まあ…。
この店は、立地・接客・雰囲気・味の総合点でランクインなのかなあ、と。


香港関係のブログを見ると、ここのお店が好きな方が多いようですが、私はちょっと。
観光客が、夜景目当てに肉でもつまむか程度なら、いいのかも。
真剣(笑)にグルメを追及している海原雄山タイプには、お勧めできないです。



お会計して一人12000円程度。
この金額を出すなら、もっといいのが食べられるって。

ここは、ステーキを食べる土地ではないのかも。

SUGAR BOX@深セン・グランドハイアットホテル内

ケーキショップ紹介の時にそれを言うのか、と我ながら思うけど


この間タクシーに乗っていたら、ゴキブリの小さいのが車内にいました。
足元のすぐ近くだったので、しれっと踏み潰しましたけど。
もー、ほんとやんなっちゃう。




そんな深圳のリアルなゴッキー話は置いといて

この間、深圳の女子会で「深圳NO1」と称えられたケーキ屋さんへ行って見ました。
学生の頃は甘いもの好きじゃなかった私も、社会人になってからケーキを食べるようになったのです。
(特に、中国にきてから、一時帰国時に食べるケーキの量が激増した)
ストレスがたまっているに違いないね。
ケーキの美味しさは東京が世界一だし(断言


場所は地下鉄2号線「大劇院」から徒歩5分の、グランドハイアットの中庭内にあります
P1030157.jpg

P1030159.jpg

妙なデザインおよび色のケーキがないのはさすが
P1030160.jpg

2個買いました。1個はブルーベリーチーズケーキ
P1030161.jpg

2個目はキャラメルケーキ
P1030162.jpg

東京のケーキみたい!
無駄に甘くなくて、ほっこりします。
絶品かというと普通ですが、中国で食べるなら十分なレベル。
ここは洋菓子の糞不味い国ですから。


金髪の外人客も多くいました。
サラダやパンも売っていて、彼らに指示されている模様。


深センでどうしても甘いものが補給しい、そんな時にお勧めです。

なだ万@シャングリラ香港クーロン

12月27日に「なだ万」へ行ったのに、1月2日にまた「なだ万」。



年末にミニ女子会があったのですが、1月2日に香港へ行く用事(通院)があると言ったら、「なだ万連れてって!」コールをされてしまったのです。
コールしてきたのは、お正月も帰らない居残り組みの一人。
こちらにいる日本人は、年末に帰国する人が多いです(もしくは他国で年越しをする)。
居残り組みはゲームでもしてればいいんじゃないかねと思うのですが、Notゲーマーたちは暇すぎて死にそうらしいですよ。
趣味をもちたまえ。

そうは言っても、私も1月になだ万へ行けば、正月気分が味わえる素晴らしい懐石が食べられるかも☆と、しばしゲームパッドを置いて、なだ万へGO。
今回はきちんと予約の電話をしたのですが、アイランド側のなだ万が満席でキャンセル待ちだったので、クーロン側のシャングリラホテルにあるなだ万にしました。
こちらは地下にあるので外の景色が見えないため、アイランド側のなだ万よりは予約が取りやすいようです。



P1030137.jpg

シャングリラ香港クーロンは、チムサーチョイの駅から歩いて10分ちょっとくらい。
私たち深セン女子の集まりは、基本、現地集合・現地解散。

P1030138.jpg

確か海岸沿いだったような気がして、適当に海沿いを歩いていたのですが、橋を登ったり降りたり面倒くさい。
チムサーチョイからのショートカットが絶対あると思う。

P1030139.jpg

P1030140.jpg
クリスマス…w
あれかね、きっちり片付けるのは日本人くらいなのかも。

P1030141.jpg

せめてなだ万くらいはちゃんと正月してほしいとおもっていたら、

P1030142.jpg
KA★DO★MA★TSU!!

うむ、素晴らしい。


1月のミニ懐石コースです。
最初にお酒のサービス。

P1030143.jpg

P1030144.jpg

P1030146.jpg

P1030145.jpg

お雑煮は関東風ですね。
鰹出汁最高。

P1030147.jpg

P1030148.jpg

先月はビーフか魚を選べましたが、今月は魚一択のようです。

P1030149.jpg

この炊き込みご飯を3合分くらいお持ち帰りしたい。

〆は羊かん。
良かった、洋菓子じゃなかったw

P1030150.jpg

図らずも1週間で香港のなだ万を制覇。
日本にいる時よりも、いいもの食べてるお正月になりました。

今年もよろしくお願いします。

Mir160111192844b.jpg

なだ万@シャングリラ香港アイランド

明けましておめでとうございます。

上海出張の際にブログを更新する予定だったのですが、見始めた時代劇が面白すぎた件。
移動のときもホテルでもずっっっっっと見ていました。
それまでは「あさが来た」をひそかな楽しみにしていたのですが、完全に吹っ飛んだわ。
中国在住の方は、「羋月传」是非見てみてください。
戦国時代の王女の話です。



まあ、で、ある12月の土曜日、一人忘年会をしに香港の「なだ万」までランチしに行ってきたのです。
こういうプチ贅沢がないと、中国で暮らしていけんのです。
精神的に。

その前にマルコポーロホテルに寄って、夜上海にXO醤を買いに行ったのですが、

P1030112.jpg

ツリーがきれいですねー^^
ってクリスマス過ぎてるし。


ロンドンも、クリスマスはこんな風に日付が過ぎても飾りっぱなしだったっけ?
と思いつつ、香港島へ。
なだ万の場所は、香港島アドミラリティにあるシャングリラホテル内です。
ホテルの場所は、パシフィックプレイスの隣ですよ。

P1030129.jpg

P1030128.jpg

P1030127.jpg

ロビーの生演奏がクリスマスモードで吹いたわ。
なだ万へはロビー横のエスカレーターを昇ればすぐです。

P1030123.jpg

予約はしていなかったのですが、一人だったので座れました。
ほぼ満席だったので、ランチでも予約した方がいいみたいです。
窓際に座らせてくれるでしょうしね。

P1030113.jpg

メニューはうどんやら生姜焼き定食やらもあるのですが、なだ万と言えば懐石料理。
香港なだ万はランチのミニ懐石コースが月替わりだとか。
そういうわけで、私もミニ懐石コースを注文しました。

P1030114_20160107211129aa8.jpg

お酒なしで約9000円。

P1030115.jpg

味付けがとっても上品です。

P1030116.jpg

P1030117.jpg

P1030119.jpg

P1030118.jpg
特にこの煮物が秀逸。
カツオ出汁のいい香りがするのですが、イモ本来の甘さを殺さずの絶妙なさじ加減。

P1030120.jpg

和服ウェイトレスな香港人のおばちゃんが「どじょ」と言いながらサーブしてくれます。
萌え。

P1030121.jpg

ここまできて大感激だったのですが、

P1030122.jpg
最後にこのデザートは一体。

いや、美味しいですよ普通に。
でも和菓子が出てくると思うじゃん?
(香港人クリスマス好きだねえ)

何はともあれ、なだ万ランチ、大満足でした。


帰りはお隣のパシフィックプレイスでお買い物。
欲しかったバーバリーの財布が4割引きで3000元ちょっと。
日本円で6万円というと、ちょっと小一時間考えてしまいそうですが、3000元だと安いわw
ずっと欲しかったし、あっさりお買い上げ。

P1030154.jpg

駐在員マネーパワー万歳。


香港のクリスマス&お正月バーゲンは熱いです。
ヴィトンやシャネルでは入場制限していました。
ブランド物を買いたい人は、ぜひこの季節に。
春節の始まる2月上旬頃まで、バーゲンは続くはず。

インド料理 The Golden Peacock@マカオベネチアン内

マカオベネチアン内には、アジアで唯一ミシュランの星を獲得したインド料理レストランがあります。
そういうわけで、マカオなのにインド料理ですよ!

P1020068.jpg



ここは昼はバイキング、夜はアラカルトです。
私たちは夜行ったのですが、何をチョイスしていいか分からず、コースを作ってもらえないかお願いしました。
で、さすがミシュランと言うべきなのか、スタッフがすごくサービスしてくれ、
こんなに食べたのは何年ぶりなんだろう!
というぐらい料理を出してくれました。
なので、お腹いっぱいすぎて料理の味がどうのこうのとか良く覚えていません。
(覚えているのは友達が言った「full up」という英語ぐらい。
満腹って英語でこういうのか~…と)

間違いなく美味しかったことは確かです。

P1020069.jpg

P1020070.jpg

P1020071.jpg

P1020074.jpg

インドの色んな地方のカレーだよ、少しずつ食べてくれればいいからね、と言ってくれました。

P1020075.jpg

けっこう残してしまって、ほんと勿体なかったです。
次はお昼に来たい。
絶対また行きたい。



今回の香港マカオの旅はかなり美食の旅でした。
マルコポーロの夜上海、ベネチアンのピーコック、とミシュランの星レストランに2つも行きましたからね。
また贅沢な大人の旅しましょう。

魂にリフレッシュ。